I wake up lying on the dance floor

February 09, 2020


IMG_2158.JPG

いや…ほんと2/9の収監ファイナルが…………………優勝だった

ていうか!ていうかさ!
ライブでスイミン聴きたいなあって思って(わたしの知る限りはライブでやってるの聞いたことない)(自分で見返してたら2/1にツイッターで呟いてたw)、でも葬ラ謳だもんなー是空と朽木の関東はやんないよな〜と思ってた中の不意打ちでちょっと一瞬なにが起きたのかわかんなかったです。
あとCOBALTのintroとリビングデッドのoutroが、音の響き方が美しすぎて刺さりまくった。。。
天才か。

これで収監終わりとか寂しい(途中参加の、手を上げされられた令和夢烏ですけどw)
なんか永遠に続く気がしてしまう(そんなことしたらたつろさん死んでしまうな)

ちなみに収監だけで記念すべき10回目でした!

[ MUCC ]posted at 02:11 PM | つっこみの読み書き(0)

February 08, 2020

February 03, 2020

February 02, 2020


IMG_1894.JPG
楽しかった〜〜〜〜!
今日はミヤさんのMCでの演技力と、ゆっけの背後にそっと行き、背中合わせで弾いてたのと、蘭鋳で眼鏡かけ出したゆっけをガン見してたのがハイライト✨
高崎、新宿が50番前後とここ最近整理番号がついてる。(甲府は160番代だったけどw)
だがしかし恵比寿2日めは600番代と飛ばしている!!!(1日めはその1/10)
まあ、後ろで好きにヘドバンするのも楽しいけど、やっぱり前でぐちゃぐちゃになりながら見てるのが楽しい

しかしながら関東収監は非常に感情がこもっている曲ばかりで、ぐちゃぐちゃになるよりも引き込まれてしまう時間が多いけど、小箱(ライブハウス)でそれを見られるのがすごいと思ってる。エモいとかそういう感じじゃなくて…感情があふれるという感じ。

[ MUCC ]posted at 02:04 PM | つっこみの読み書き(0)

January 25, 2020

January 19, 2020


IMG_1838.JPG
フロント全員ステージダイブとか、なかなかテンションの高いライブでよかった!
「受け止めてくれよー!」って指差してたのがかなり上手だったから、センター寄りの上手にいたわたしはそっちかあ…と思ってたら、なぜかギター抱えて飛び込んできたのは私の真上!無事ミヤさんのステダイを支えることができて、なんなら移動に伴い3箇所を支えられてわたしゃしあわせですた。
そしてわたくしの今年のMUCCがここから始まりましたー

[ MUCC ]posted at 01:56 PM | つっこみの読み書き(0)

December 31, 2019


2019から2020へのカウントダウンでミヤさんが見れるなんて。
MUCCではなくKYONO BANDのサポートでの参加なのですが、思えば2019年のKYONO BAND@CYCLONEで電撃的にミヤさんに落ちたのが事の発端のため、なんか締めくくりがKYONO BANDというのも感慨深い。
カウントダウンイベントなので、複数バンド出演なのですが、場所がTHE GAMEということでお察し。暴れイベントです。
KYONO BANDのちょっと前からスタンバイしてたけど、あのGAMEでしか見たことない、サークルのように場所をあけてめっちゃ攻撃しあうやつが始まって、避けてもぶつかってくるし苦手・・・なんとかしのぐ。
KYONOスタート。パーカーにパイロットキャップのミヤさん(ステージに立つにはやや暑そうだけど?)。ノーメイクのミヤさんがやっぱり好き。
場所がそこそこあって、例の攻撃があんまり発生しなかったので、前のほうで結構踊ったー
ちょいちょいミヤさんアレンジが入ってくるギターがすごく好き、ガンギマリのような一点凝視でガーッと弾くのも好き、何度かこちらをガッと睨んできたような気がしたのも好き(見つめるとかじゃないぞ、睨むだぞw)
で、BREEDだっけ、YOAKEだっけ?KYONOさんをミヤさんとHIROMITSUさんが囲んで弾いてたのとか、うっわ・・・好き♥ってなりました。いいよねああいうの。
あっという間にライブは終わり、3バンドくらいを見ているうちに、あっという間にカウントダウンの時間へ。実はその前にも何度か目の前をミヤさんが通って、声かけたいな〜と思ってたんだけど、なかなかタイミングつかめず。
カウントダウンが終わって2020年!さあROACH!ってなった時、ミヤさんが目の前を通ってきたので、ミヤさんの前に出て、「ミヤさんーあけましておめでとうございます!」ってグラスを出したら、一瞬は?みたいな顔してたのに、一気にニコッってして、乾杯してくれたのに落ちた・・・(お前は何回落ちるのか)
そのままフロア行くかな?って思って道を開けたら、私の目の前に収まって1曲見てった・・・(そのあとまたカウンターに戻っていったけど)
えっと、、、、2020年になって一番最初に話したのミヤさんでしたw
新年早々、幸先よすぎ!
2020年もミヤさんに突っ走っていくことが決定した瞬間である。

[ MUCC ]posted at 07:10 PM | つっこみの読み書き(0)

December 28, 2019

December 24, 2019

December 18, 2019


EMEbJHaU8AAXn9v.jpg
この日のためにわたしゃMUCCを好きになったのでは?くらい楽しみにしてたライブ。告知された瞬間から「なにがなんでも行く」と心に誓ったくらい。
というわけでチケットはもちろん店頭まで買いにいったわけですが、当初予定されていた日程が直前の台風により11月に変更になり、、いやホント寒かった。整理番号っていうか絶対に購入したい気持ちがあって深夜バスを使って夜中2時に水戸入りしたのですが、それでも64番という・・・(噂によると1番乗りの人は金曜のAM8時から並んでたとか、、、えっ26時間待ち!?)
で、当日は仕事は休んで水戸入り(見てこの気合い)。12月にしてはわりと暖かめの気温だったので番号呼び出し待ちの時間もそれほど厳しくなかったのが幸い。
今回は番号なりの前から3列目くらいに収まれた。
で、MUCCが先攻。そしてやや圧縮で2列目。えっあっ!?って思ってたら、サイコからいきなり大嫌い!?もうそういうとこ大好きーーーーって思ってたら、ミヤさんがダイブの注意喚起を煽ったのもあり(どういう日本語と思うかもしれませんが、本当にそうだったのだから仕方ない、要するにステージと客席の間に隙間がないので、ダイブしても逃げ場がなく、ステダイして戻るしかない造りなので、そこについての注意喚起w その瞬間、ミヤさんのつば飛んできたくらいの煽りw)バンバン人が飛んでくるw
もう笑えてしまうくらい飛んでくるので、なんとかやり過ごしつつ頑張る(2列目)。
まあ水戸ライハはかなりの小箱なんですけど、ミヤさんがめっちゃ乗り出してくる。もうほぼ真上か真ん前で見れてしまって、やばいやばい好き大好きの気持ちで見ていましたわたくし。何の曲か忘れたけど、目の前で乗り出してギター弾いてたミヤさんが、急に頭を洗われたわんこのようにぷるぷるっと振った瞬間、私の顔にミヤさんの汗が飛んできて灰になりました。
ちっか・・ミヤさん激好き・・・と脳内が一気にアホになったのは言うまでもありません。
(この日は万事こんな感じだったので、そういう意味でも2019年のベストオブベストになってしまった、単純)
MCも、MUCCったらどんだけBRAHMANが好きなのよ!っていう内容で、いやホントよかったよね〜対バン叶って・・・と思ってしまった(稲葉さんに対バン誰がいい?って聞かれてミヤさんが「BRAHMAN以外とはやりたくない」って言って稲葉さんが「う〜ん」って頭抱えた話が一番好き)
もう胸いっぱいの状態でMUCC終了。BRAHMANについては、もうライブ行くようになってからずっと「始まったら後ろに逃げろ怪我するぞ」っていうのが叩き込まれているので、後ろ目の端っこに逃げた(移動もままならないくらいの混雑と箱のサイズ感)
しかしBRAHMANが始まったら、こちらは漢のダイブが繰り出されるタイプなので、まあまあカオス。あとよくわかんないけど、ただぶつかってくるだけの人がいて、あれはどうなのかしらね・・・
と思ってたら、鬼がステダイからの客の上で歌うやつが始まって、フェスではよく見る光景ですけど、こんな近くで見るのは初めてで、あれって鬼に向かってダイブする人たちのこと、基本鬼は払い落としてくんですねw 最高だなw めっちゃ笑ったw
で、私フェスでのTOSHI-LOW説法が大好きなんですけど、この日もMUCCverで炸裂してて、「俺たちもV系になれたかなって・・・ヴァイオレンスのVだけど」「ルナフェスで壁なくなったかなと思ったけど、でも誰とでも仲良くできるわけじゃねえ、かっこいいやつとしかできねえ」あたりがすごく好きだったなぁ。MUCCもBRAHMANもどっちもかっこいいです。ジャンルとか関係なくかっこいい、もう最近それを痛いほど感じてるので、気持ちとすごくシンクロする説法だな〜さすがTOSHI-LOWと思った。
とにかくこの写真見て、数少ない、行けてよかったライブOF THE人生だなって思った。

[ MUCC ]posted at 07:06 PM | つっこみの読み書き(0)

December 04, 2019


EK87BGdU0AA_WEL.jpg
DJ矢口だけだと思って行ったら、まさかのギターを弾くミヤさんも見れた当たりの回。
オープニングからDJ矢口が始まるので、なんとか早めに行ったけど、入った頃にはもう始まってました。1回目のターンはEDMっぽい感じの選曲だったな〜で、早めに来た人にお酒おごりますってテキーラショットをみんなに振舞ってくれた。いい人w
デスボンもBBイコールもよくわかってなかったけど、ライブ楽しかった!デスボンは曲名が全部今年お薬関係で逮捕された人名だったのにいちいち笑ってしまったw
DJ矢口2回目、3回目のターンは事前に言われてた自分ルーツ選曲でした。この日もLove Phantomかけてたw いつか好きなのかどうかを聞きたいNO1である・・・w
結構な曲数かけてて時間結構とってくれてたんじゃないかな〜BBイコールへの好感度が増し増しに・・・(単純)3回目のターンではMUCCのリミックス(チャンネル別の音源データ持ってるもんね)でファズ⇒ハイデ⇒狂乱狂唱をかけてたのはよかったな〜〜
で、BBイコール始まったら、いきなり最前列へ突っ込んで、急に姿が消えたと思ったらどうやら座り込んでたらしいw からの戻ってきて、しばらくして自分の後ろから聞き覚えのある煽り声と思ったら、真後ろがミヤさんだった時の動悸w そしてステージに呼ばれて、人を掻き分けてまっすぐ突っ込んでいった後ろ姿wどれも思い出深いw そして、青い空(どなたの曲かわからない)とあんた飛ばしすぎ(GARLICBOYS)のカバーでミヤさんギターを弾く・・・贅沢。
そして、BBイコールのアンコールでまた登場して、なんとMADの神歌!!!!!!!!曲名はミヤさんが声を裏返しながら「MAD CAPSULE MARKETSでかみうたぁああああ!」ってwぎゃーーーーーーー(発狂)
ちなみに、そのあとの3回目のターンDJが終わってから、DJ KAI-SHINEがやってる間中、ずっとDJブースに座り込んで、終わってからも出てこない男、それがミヤさん・・・w
非常に良き回でした。

[ MUCC ]posted at 11:22 AM | つっこみの読み書き(0)

November 30, 2019

November 20, 2019

November 19, 2019


関西はいっぱい行きたい!と思ってたけど、結局チケットが取れたのが大阪と京都だけだったんですよね、、、小箱はやっぱり難関だ〜
しかしながら関西型はT.R.E.N.D.Yとカルマの2枚を中心にお送りするセトリで、この大阪と京都がT.R.E.N.D.Y⇒カルマ⇒T.R.E.N.D.Yの流れだったので、これは完全に私得。
なぜなら、初日の和歌山のストーリーズを見て、T.R.E.N.D.Yの良さに大ハマりしてしまったから。(え、これメジャーデビュー1stなんすか?くらいの驚きもあるくらい好みのアルバムでした・・・)なんせ好きになって時間が浅いため、こうやってツアーで昔のアルバムさかのぼってその日のセトリのテーマにしてくれて、今アレンジでやってくれるのすごい理解が深まって助かる、、、
というわけでこの日は、行ってみたかった初味園ユニバース、そしてT.R.E.N.D.Yの日。期待は高まるばかり。
整理番号は400番台だったので前へ行くのはあきらめて、後ろで踊ったろと決めました。
この判断がやや誤りだったことに後々気づくわけですけどもw
セトリはすごく満足。特に個人的にB.L.U.Eが心に響いてしまう。あとconquestは完全に曲に引き込まれてしまう好き具合で、初生conquestだったこの日は曲のドライブがかかった瞬間声が出たw HATERも好きだし、睡蓮の刻み方も好きだし、、、うううもう全部好き!!!
ただ、私のいた位置がサークルができる場所で、よけていたら後ろから2列目まで行ってしまったのが悔やまれる点でしょうか。(サークルには参加しないタイプです)
で、アンコールのMCが。また神がかっていたw 差し入れに「ギガだんご」があってさぁ・・・って話から、たつろさんが持ってくる!と楽屋まで探しに行き、ミヤさんがマネージャーが食っちゃったって、もうないって、と声をかけるなか、ギガだんごを手にして戻ってくるたつろさん。そしてゆっけさんに食べさせるwww この瞬間は完全に例のわんこそば動画しか思い出せなかったもぐもぐ具合w で、苦しそうにもぐもぐしているゆっけさんを見て、「アンコールの曲順変える? RとM入れ替える?」ってマックス優しい声で確認するミヤさん・・・いや普段私この言葉使わないけど「尊い」と思った瞬間です。生で見れてほんとよかったMC(そこ?)

[ MUCC ]posted at 11:20 AM | つっこみの読み書き(0)

October 31, 2019


先行や一般などでは惨敗し、SNSでチケット譲ってもらえて行けました。
やーほんと譲ってもらえてよかったー!
整理番号が500番台だったので、いくらチッタとはいえ後ろで見るんだろうなぁ・・と思っていましたが、なんだかんだで気が付けば5列目くらいにいた。(でも経験上、この位置が一番つらいのもわかっているけれど)
もちろんですが、MUCC先攻で、始まった瞬間いつも通りの圧縮がかかって、3列目くらいまでぎゅーっと行けた。(ちなみにこの日は上手)
セトリを見直してみると自己嫌悪やったのかー記憶にないなぁ(えっ)でもニルヴァーナとかハイデは覚えてるし、なんていうか結構なぎゅうぎゅうっぷりで蘭鋳また半座りでやりすごしてしまった記憶もあります。
でもこの日はなんといってもミヤさんが上手に結構滞在していて、なんならステージ前のめって演奏することが多くて、ぐわあちっか・・・近い・・・!というシーンが多かったことが一番印象に残ってる・・・(だからお前は)
KEYTALKが始まってからは後ろへ移動してぬるく見てたんですけど、途中でたつろさんがいきなり登場してベースの人とツーショで自撮りして帰って行った瞬間芸にうけたw
KEYTALKといえば居酒屋もりちゃん時代の印象が強いので、ほんとKOGAさんの力もすごいし、こんなに大きくなるってほんと実力派だな!って思いました。
最終的には、なんだか胸いっぱいになった記憶がすごく残っているのであった。

[ MUCC ]posted at 09:45 PM | つっこみの読み書き(0)

October 29, 2019


「★MUCCは仮装して参加します」ってSNSで流れてきたので、期待高まったw(ほんとにこういうセンス大好き)当然ながら私は仮装しませんけど。。。
当日はそんなに混んでるわけじゃなかったけど、上手は混んでたので、まあいっかと下手で見てた。対角線上でミヤさん見ようという狙いです。
首振りDollsは思ったよりロックだった!(てっきりめちゃビジュアル系だと思ってたけど)ベースの人かっこよかったなぁ・・・音もアクションも好き。ギターの人も歯ギターしてた(はず)し、なによりボーカルがドラムっていうのがすごい。全然息切れてなかったし。
ミオヤマザキは、ファンの人がめっちゃ気になった。すっごいかわいい子が最前に並んでて、みんなめちゃくちゃ振りが揃ってるのしかもビジュアル系の振り・・・これは一体どういうこと????ボーカル女の子っぽいんだけど・・・って自分の脳みそのキャパシティをいろいろ超えてきたので、理解が全く追いつかなかったけど、ファンの人の振り見るのが楽しくてじっと見ちゃった。
からのMUCC。期待を完全に超えてきた。トオルさんが出てきた瞬間、えっとピエロ・・?となり、ミヤさんが出てきた瞬間、あーーーーーーーJOKERだっ!!!となった。結果全員JOKERwwwwww 全員JOKERてwwww ですが、セトリ最高で、、、あんなに九州で聴きたい聴きたいってなってたENDER ENDERが!!!来た!!!! で、当日は知らなかったのでなんなんですが、JOKERでJOKERやったという、最高の仕込み・・・w のちのちJOKERを追いかけで聴いてみたら曲も好きだけど、歌詞が好き(え?)で、JOKERでしかやらない?らしいのですが、目の前でミヤさんとたつろさんが背中合わせになってるのを見せられて、またひとつ深い沼に落ちていく気しかしなかったですね。
あとはアメリアで「ハーッハッハ」のところミヤさんを見たらめっちゃコーラス入ってた気がして、あっこれはミヤさんの声?ってなってた。
アンコールで蘭鋳だったのですが、まあここでもYUKKEとミヤさんに挟まれる首振りDollsのボーカルのなおさんという構図が目の前で、これまたひとつ深い沼に落とされた感じしかしなかったですね。
なんだか気分的にミヤさんが下手によくいる印象で、すごい楽しかった〜〜〜〜

[ MUCC ]posted at 09:43 PM | つっこみの読み書き(0)

October 25, 2019

October 19, 2019


ハロウィンパーティーには興味もなかったし縁もなかったんですけど、矢口さん登場と聞いては行かないわけにはいかず。みんな仮装すごかったなぁ。
で、矢口さんは0時半くらいに姿を確認した気がします。2時からだったかな?で、MIYAX登場。なんだけど、最初トラブってて音が出ない。なんだかんだで5分くらい音が出なくて、なんとか始まった。B2Bっぽかったけど、どうだったんだろうな〜。でミヤさんの仮装はピカチュウの被り物だったw お客さんの本気に比べると非常にライト。個人的にはそのくらいでよかったです。テクノ縛り(と言っていた気がする)の選曲のほうが気になってたんだけど、そのトラブルがあって、ぼんやり始まった感じだったものの、後半は攻めな感じの曲だったなぁ・・・でもあっという間に持ち時間終わっちゃって、これからなのでは?というタイミングで終わっちゃった感じ。
若干、不完全燃焼気味・・・。

[ MUCC ]posted at 09:50 PM | つっこみの読み書き(0)

October 09, 2019


8/24に水戸までチケット買いに行ったんですよね。
ついに当日。
178Rは楽しいという印象が阿佐ヶ谷でついてしまいましたけど、その印象からずれることなく。
しかし水戸ライトハウスはお初。この年齢になっても初体験というのはあるものですね。
思ったよりキャパ全然少ない。えっ奥行きこれで合ってます?的な感じでした。
始まる前、ちょうど目の前に背の高めの女子が多くて、あ〜ミヤさん見えないなぁと思って右へ左へしてたら、後ろにいたお姉さんが「ミヤさんみたいの?じゃああたしと変わって?カジさん見たいから!」って譲ってくれた。。。そこからミヤさんの目の前で見れたーー!ありがとうございますありがとうございます><

各メンバーのバンドの曲をやってくれて・・・事前に募集していたカバー曲は椎名林檎のギブスだった。これよかったなぁ・・・(っていうか思い起こすと、この夏から、肝心なシーンで椎名林檎がかかること多い気がする)
で、MUCC曲は自己嫌悪、流星、最終列車、大嫌いで、流星のイントロが流れた瞬間ちょっと変な声出そうになった(好き)
大嫌いが始まった瞬間、不穏な雰囲気が流れてサビ?始まった瞬間みんなぐちゃぐちゃになったw わたしはその場で頭振ってぐちゃぐちゃになりたかったんだけど、まあ巻き込まれちゃう、あはは。
あとはバタフライスクールエフェクトとか泣いている人とかは印象的だったなぁ、満月の夕よかったなぁ・・・と思ってたら、ライブ後に12/18のBRAHMAN × MUCCの告知があって、ひょえーーーーーーとなった。行きたい・・・!(行くつもり)

[ MUCC ]posted at 06:05 PM | つっこみの読み書き(0)

October 05, 2019


9/25に急遽流れてきたROACHサポートミヤさん。
即チケット取っていきました。
ROACHは・・・ミヤバafterの記憶が正しければ、とにかく、とにかくダイバー多いし、隙あらばステージダイブもかましてくる感じの激しいライブ。
なので、端っこでおとなしく見てました。
っていうか、その前のバンドも激しくて(っていうか全体的に激しいサーキットフェスだったな)サークルモッシュ×殴り込みみたいなのやってて痛そうだな、、と思いながら遠くでみてたw
1週間ぶりのミヤさんは髪切ってたし、髪色が?あれ?暗め?みたいになってたw
九州長かったもんね・・・と思いながら見てたけど、まあまあそんなこと考えてる暇がないくらいダイバーw 30分くらいの間にたぶん48人は飛んだw で、taamaにステージダイブ誘われてたミヤさんですが、寄りかかってやめてたw (っていうかギューパンだったミヤバafterのLOFTでもやらなかったからきっとやらないに違いない、なんとなくわかる)
端っこでもダイブ支え気味なシーンがあるくらいの感じで最後はもうどうとでもなれ〜的になり、それはそれで楽しかった。最後ミヤさんが自分の水をぽーんって投げてて、取れそうだったんだけど、まあ無理でした(こういった投げものを取れたことが本当にない)
この日はミヤさん、わりとギターに集中してた気がする。まあ過密スケジュールの中のサポートってだけでも相当なやつですね。

[ MUCC ]posted at 06:01 PM | つっこみの読み書き(0)

October 02, 2019


福岡から戻ってきたその日に渋谷で公開レコーディング。
ほんと被らなくて助かりました。
公開レコーディングは初めて参加したけど、しゃべりながらゆるっとやるので楽しかったな〜
ミヤさんが「ここは昔映画館だったから思い入れがある」(場所はWWWX)と言ってて、そうそうあたしもここで何度か映画見たし、単館系多かったから思い入れがちな映画多かったですよね・・・と思いました。(旧シネマライズですね)
で、この日収録されたのが「コバルト」で、ミヤさん曲。ミヤさん曰く「普通の曲が作りたくて・・・」(公開レコーディングは結構毛色が違う曲が多かったの?初めてだからわかんなかったけど)「これは冬の曲?かな?」って言ったミヤさんに「冬だろうが! 一面の雪って!」的につっこんでたたつろさんw それは冬ですねwww
4回録ってたけど、途中途中のやりとりが楽しいw 各メンバーの音(もっと大きく返して)くださーいって口々に言うのとか、にやにやして見てた。個人的には4回目の入り方でギターちょっと添えたのが好きだったけど、関西・関東収監のデモテはどれが採用になるんだろう?楽しみ。(って思えるのもこういうイベントならではですね)
そしてまんまとコバルトTを買いましたよね。もうこれから秋に向かうというのに・・・w
でも、こういうイベントやってくれて、(まあ好きだからっていうのもあるけど)楽しませてくれるバンドは偉いなぁって思っちゃう。ありがとうございます。

[ MUCC ]posted at 06:01 PM | つっこみの読み書き(0)

October 01, 2019


ここはすでに夏休みが終わっていてお休みもらって行ってきた。会社のみんなありがとう感。
とはいえ、帰り台風がヤバいのでは?状態で向かったので、欠航に備えて帰りの新幹線も仮で抑えていった。。。(なんかここからだいたい台風に呪われるLEO今井ライブ、10/12の札幌は行きが欠航してしまい、なんと全通できなかったw 整理番号このツアーで一番よかったのに〜)

この日の整理番号90番台で、さすがZAZENとか思ってたんですけど、いざ入場してみるとどセン2列目とかにいたから整理番号ってなんなんでしょうね?(別に人が少なかったわけじゃない)

で、最初はZAZENからだったけど、honnojiスタートで、ぐっと引き込まれた。(それ以外の表現が見つからない)なんだろうなー最初から自分で入っていきたくなっちゃう感じ。
正直あんまりZAZENの曲知らないんですけど、ポテトサラダは(こっちで)先にやってた。
最初から最後までじっと見つめ続けて終了。

からのLEO IMAI。実はあんまり記憶がない(え?)のですが、東京までと若干セトリ変えてきたな〜っていうのは覚えている(おぼろげ)
LEO IMAIのポテトサラダは本編でやったのかアンコールでやったのかもおぼろげですが、向井さん登場してやった。で、上手にLEO氏、下手にTHIS IS向井秀徳の並びで、LEO氏はめっちゃ動くのに、向井さんは動かない。完全に静と動のポテトサラダw(これtwitterでつぶやいたらまるで自分のもののようにそのままパクられててウケた。勝手に人の表現パクる人ってなんなんw)
ボウルにいっぱいのポテトサラダを2杯いただきましたね。
楽しかったです。翌日は欠航することなく無事飛んだし、空港でLEO氏(には会わなかったけど)ご一行とすれ違い、ドキドキした。

[ LEO今井 ]posted at 05:59 PM | つっこみの読み書き(0)

September 27, 2019


MUCC2回目、いきなり熊本へ飛びます。飛びました。
ちょうど夏休みだし、旅行に行きたいなぁ〜一般まだあるなぁ〜って色々調べてたら、直前でもツアーで3万でいけるのが熊本だったので即決(アホだ)。
ライブでも熊本は初めて! 会場からホテルがめちゃ近かったので、ライブ前に熊本城とか神社とかいろいろお散歩しました。
この日めちゃめちゃ暑くて、最初に来てた黒Tシャツが塩吹いてた・・・え?(汚)
ライブで着替えようと思って別でTシャツ持ってきてよかった的な展開。
グッズでホテルキーを2本買ったところYUKKEとMIYAだった♡
肝心のライブですが、THE END OF THE WORLD来たらうれしいのになと思ってたら、まさかのシャングリラ。ハニー来た瞬間、ちょっとうれしすぎてにやにやしてしまった。
結果として、自分シャングリラも好きじゃんっていうのが判明した。よかったね。
さらにMCが神がかっていて、ミヤさんの(しゃがんで熱い紅茶をすすりながら)「ダイソー仕事ってなに?」(YUKKEさんの前日のオフはホテルの部屋で(来年のカレンダー用の)ダイソー仕事してて部屋がファンシーな感じになっちゃって・・・からの)とか、トオルさんと動物園に行った&庭園に行った話からの、庭園でラグビーのフランス代表のカメラに映りこんだ!からの、(ライブ後にファンの人が発見した)本当に映り込んでた動画までの、この美しい流れ・・・前日のオフ満喫しすぎなのでは感が最高でした。(動物園の話もトオルさんがぞうさんに2時間かけた話とか、耳長ヤギ?を見に行ったら30種くらいヤギがいるなか羊が飛び出してきて“おいお前どうした?”って言っちゃうミヤさんとか、もうほんと好き)
ライブもすごくよかったんだけど、どうしてもこのMCのことは忘れられない・・・w

ライブ終わってから熊本出身の友達がLINEで教えてくれたおすすめから、豚足のから揚げが気になりすぎて行ってみたけど、本当においしくてたまらなかったです。
さらにそのあたりが繁華街っていうかもはや新宿歌舞伎町感あるエリアで、お店探してたら「シャングリラ」ってラブホがあって、ああもう今日は完全にシャングリラなんだなと思いました。行ってよかったw

[ MUCC ]posted at 05:59 PM | つっこみの読み書き(0)

September 25, 2019


アルバム「FINAL SPANK HAPPY/MINT EXORCIST」のリリパ。っていうかこの日のライブ前に会場で発売されたw
なので、このアルバムだけに収録された曲はみんなわからない状態でスタート。の割にはすごく盛り上がってた(当然)
個人的にはNICE CUTがすごくよかったんです(1曲目)。最初は傘を持って出てきて、おっ、ミュージカル風なわけ?と思ったら、NICE CUTが始まり、ふたりの踊りがアクロバットすぎて、展開にややついていけてなかったw あとはわりとアルバムの曲順にやってた記憶(遠すぎて曖昧)。
しかしフロイドと夜桜は本当に好き。もう絶対音源にしないっぽいけど、やっぱりこのFINAL SPANK HAPPYバージョンで聴きたい希望・・・(youtubeなどにあがっているのはほとんどボス歌唱のため、もっと女の子ボイス多めかつギターの音ありがものすごく好み)
そう思って動画をきっちり撮ろうと(撮影自由)思ってたのに、ボタン押せてなくて泣いた。
(最後も最後、クリスマスクリスマスお釈迦さま〜のあたりからしか撮れてない><)

年末のWWWXも行くのですけど、ここもキャパ少ないじゃないスか・・・(ちゃんと調べたらunitより少なかった)踊らせて〜〜〜〜〜!(FINAL SPANK HAPPYでは遠征する気持ちがない人より)

September 24, 2019


この日は初の友達とLEO今井。なのでものすごく後ろからみました。(っていうか最後列w)
対バンが人間椅子だったんですけど、「めっちゃかっこいい!!!」
和嶋さんが特に(ギターに弱すぎ)。歯ギター初めて見た。
この日の友達の名言は「男は50過ぎから」(by30代女性)
人間椅子とLEO今井でやった「どだればち」は、たまにでるかどうかレベルのいいライブだったー!
そしてこの週は夏休みだったので、怒涛のライブ週間になります。なりました。

[ LEO今井 ]posted at 05:55 PM | つっこみの読み書き(0)
ABOUT ME
ケイコフ

東京在住、1974年生。
くだらないこと大好き。
MUCCミヤさんが好きで、きっとのめりこみすぎている。

LATEST ENTRY
CATEGORY
LATEST COMMENT
SEARCH THIS SITE
MONTHLY ARCHIVE
FAVORITE
HOME
OTHER