I wake up lying on the dance floor

March 14, 2004

千葉までゴーイング

千葉小旅行の模様

今日は、いい天気だし、家でTHE MAD CAPSULE MARKETSのシングル「SCARY」についてたポチカーでも組み立てようかなぁ…と思っていた矢先!週末キラーのN嬢より「今日ヒマ?」のメール。GOING UNDERGROUNDのライブに行こうだって!でも、場所が千葉…千葉駅って降りたことないんですけどどこですか?的ノリで行くことに。うわーい、始めてのライブだーゴーイング。新宿に集合して、東京駅で総武線が見つからず、さんざん駅構内図を見て、構内のはずれに書かれてた総武線をみつけるまでにえらい時間がかかった。なんで総武線だけ黒字でじみーに書いてあるんだろう?教えてエライ人。その後約1時間ほど電車に揺られて千葉駅へ。その間話したことは今年の夏フェスのこと。どれ行く、誰くんの、宿は…。
着いたら、えらい開けてるねー千葉は。すごいよ、近未来だよ!てな感じで写真を撮ってみた。で、駅から5分だって聞いてたのに、ぐるぐるぐるぐる回ってやっと会場のライブハウス「千葉LOOK」(ちばるっく、って!)に辿り着く。入ったら…せまー。せまいよここ。さらに人いっぱいすぎ。さらに思ってたより男子多め。男子:女子=6:4て感じですか。始まったら、あんなメロディアスな胸キュン系なのに、男子のノリがハードコア系だよ!びっくり!だけど、不覚にも3曲目くらいまでの間、こみあげてこみあげてこみあげまくって泣きそうになった。その後は落ち着いたけど、終盤の「てっとーうのガイコツ、ネオンのゼリー」で始まる「トワイライト」には本気で泣きそうになった。ちょっと涙目。なんで悲しいのかわからないけどー。さすが胸キュン系だ。終わって、ゴハンどころを探してる時、地下に入ったら、美術館系。さすが近未来はちがうね(モデル:N嬢)いやいや、ゴーイングってみんなすごいと思うんですけどね、やっぱり私はボーカルの素生くんの存在感がすげえなと思いましたよ。すごいねあの人。オーラが普通のひとじゃないよね。とほめまくって終わる。めでたしめでたし。
でも帰りの電車で気がつくと私の足元に誰かのよだれみたいな液体がこぼれてたのがイヤでした。N嬢に「見るな」と言われても、気になって気になって…あれ、なんだったんだろう。

今までのつっこみ

つっこみを書く
コメント以外の入力は任意ですので、お気軽に。










名前、アドレスを登録しますか?




※英数字のみでのコメントはできません(エラーになります)
※タグ使用可

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL : http://katie.under.jp/blog/mt-tb.cgi/17