I wake up lying on the dance floor

December 16, 2006

年末に向かって

今年はひとりカウントダウンだそうです。。。。寂
さらにFilterもひとり。。。。涙
NMTSがアレに決まったからしょうがないんだけどさー(超内輪ネタ)
どうしよ。
そういえばRYUKYU DISKOのカウントダウン発見!
ageHaのカウントダウンでしーた。

なんかもうアレだし
CDJ途中で抜け出してageHa行っちゃおうかな。

そして気がついたら、やっぱりすきになってしまった。。。。。。。悩
あれほどやめとこうと思ってたのにナ。

今週の筋トレが、抽象的なんだけど、そのことかな、そのことかな、だといいな、いや別のことだったらもっと嬉しいのに、となんだかドキドキ。

心の中に、ぽこんとハートが出てきます。
そのハートは風船ではなくて心臓です。

上の意味不明の文章を翻訳するとつまりこういうことになります。
最初に「心の中に」と書いたのは貴方の「思いの風景」というような意味合いです。
そこに、あかいハートマークが出てくるのです。
でもそれは、デパートでバレンタインの時にぷかぷか浮いてるような軽いハートモチーフではなくて中にどくどく血が流れている、あったかくて生きていて全てを握っている本物の「ハート」なのです。

ハート型は愛の象徴とされています。
あったかい気持ち、優しさ、人にあげられる無償の好意です。
それがもともとは心臓なのです。
日本の代表的料理である「おにぎり」も心臓の象徴だと言われています。
命と愛はここでは、とても近い場所にイメージされています。
かさねられています。

どくどく血が流れる心臓というイメージは、ちょっと生々しく、怖いようなイメージがあります。
愛も、それが本物になってくると外から見ているほどふわふわしたものではありません。
今週、貴方を包む風景に生まれるのはそういうものだと思います。
それは本物で、中身が詰まっていて、脈打っていて人間が生き物として世界に対して持っている衝動の一端なのだろうとおもいます。

『愛も、それが本物になってくると外から見ているほどふわふわしたものではありません。』
それは、たしかに、そうなのですが
それゆえにそこから出てくる感動みたいなものは
相当心にガーンと響いてくるので、止められないわけですね。

[ にっき ] posted at 02:07 AM | つっこみの読み書き(6)
今までのつっこみ

FilterてDEVILOCKのイベントのことですよね…?
私も友だちが行かないことにしたということを聞き、あれれ…と。
でもやっぱりBECR見たいので私は行ってしまいます!
行かせていただきます(笑)
大晦日は間に合うのかどうか心配です…
初っ端なんてー!(ノд-。)クスン

Posted by: ゆうこ at December 17, 2006 01:44 AM

>ゆうこさん
そうです、Filter=DEVILOCKイベントですー。
一緒に行く友達が諸事情により26〜31日の間、東京にいないのです〜(泣)。。。
とはいえ、もちろん私もひとりだって行きますよ!
ひとりでできるもん!
大晦日。。。初っ端のBECRなんて、ねー・・・。
私も起きれるか心配・・・。(そこかよ)

Posted by: katie at December 17, 2006 11:37 PM

わ〜!!私もDEVILOCK行きますよ〜〜☆

美白ムーミン見つけたら、後ろからつつっきますねヾ(☆▽☆)

Posted by: 405 at December 19, 2006 02:04 PM

>405さん
わ、DEVILOCK仲間!
美白じゃないけど群れてないムーミンぽいのがいたら、優しくつっついてあげると喜ぶかもしれません。。。

Posted by: katie at December 20, 2006 01:12 AM

ちょ〜、NMTSって笑っちゃった!
そして、何気にかっこいい…ブランド名にするか…。
ほんとすいません。
あだぐじ、今、荷物詰めに悩んでます。
7泊8日って長いよぉ〜!(泣)

Posted by: みー at December 26, 2006 02:58 AM

>みータン
NMTSいいデショ?まぁしょこたんネタなわけですが。。
いや、まぁしょうがないよん、こればっかりは〜
そしてすでにそちらに行ってから2日が経過しておりますですのう・・・ってあたし気付くの遅っ!
カウントダウンのテレビ電話がつながりますよぉに・・・

Posted by: katie at December 28, 2006 03:58 AM

つっこみを書く
コメント以外の入力は任意ですので、お気軽に。










名前、アドレスを登録しますか?




※英数字のみでのコメントはできません(エラーになります)
※タグ使用可

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL :