I wake up lying on the dance floor

June 23, 2011

パスタクリエイションしてみた

会社のそばにできたものの、どういうお店なのかいまいち謎だったガストン アンド ギャスパー。愛読しているブログで紹介されてたので、こないだ行ってきました。


お店に入るとどーん!とパスタが木箱に入ってならんでます。ハート型とか星型とかきゃわいいのから、なんかふりふりついた謎な物体まで。あ、ちなみにここの売りはなんて言っても“生パスタ”!私はじめて〜


席に通されると机にこんな紙とペンが。自分でクリエイションしたいお方はこちらにメモって渡すシステム。もちろん、選べない子のためにメニューだってありますのよ。


パスタの見本も持ってきてくれますので、私みたいな初心者も安心。パスタの名前だけみてわかるほど通ではない。のっけから気になってしまったひらひらのついたちょっと気味の悪い「レジネッラ」にパスタは決定!
ここから組み合わせにうなりながら悩む。。。ソースも選べれば、のっける具だって選べるのだけれど、これとこれとーってやっていく途中、ふと、「この組み合わせはほんとうにおいしいのだろうか?」という不安に襲われる。
中には彩りを気にするお方もいらっしゃいまして、そういう向きにはパプリカがお勧めかとw

頼んだあとは、食べ放題(!)のフォカッチャと、2杯まで飲めるドリンクを取りに向かう。ちなみにドリンクは1杯はごはんとともに、残りはテイクアウトという技もあるらしい。このテイクアウトって嬉しいー。食後のカフェオレは会社で飲みたいじゃん?
で、フォカッチャをもぐもぐしていたらば、続々と頼んだパスタができてきた。
ちなみに全員気味悪いひらひらパスタです。

S嬢作

パプリカを最後に投入しただけあって、女子らしい華やかな仕上がり。クリームソースをえらんでましたが、わりとリキッド感あるソースでした。

S2嬢作

こちらもトマトクリームソースが華やかな一品。サーモンとトマトクリームが絶妙。パスタとも相性よかたのでは?

わたくし作

緑ダイスキー!と言わんばかりの一品。なす入れたんだけど、炒めてるうちに色かわるよね・・・ジェノバソースにアボカドとか、見栄え無視のセレクションの結果です。でもおいしかったですよ!

・・・と、なんとはなしに個性がでますね。
おもしろーい!と言いながらキャッキャキャッキャ楽しみました。
初生パスタももちもちでおいしーい!と喜んでいたものの、最後のほう、じゃっかんの重さに完食できないお方も。(わたくし完食!)

また行きたいな!と思えるお店でした。
あ、ちなみに上記のランチで1,280円でした。ドリンクやフォカッチャのこと考えると比較的お手頃なのでは?すっごくペッコリーさんには良いと思います!

今までのつっこみ

つっこみを書く
コメント以外の入力は任意ですので、お気軽に。










名前、アドレスを登録しますか?




※英数字のみでのコメントはできません(エラーになります)
※タグ使用可

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL :