I wake up lying on the dance floor

May 05, 2019

20190503:TOYBEATS presents"TOYMAX '04"@渋谷Club Malcolm

10連休で一番楽しみにしてたイベント!なぜなら、LEO今井さんのDJを初めて見ることができるから。
D5qZhw-U8AAFWjK.jpg
タイムテーブルは特に告知がなかったので、24:00すぎに到着。
雰囲気としては、インディーズが好きで通ってた頃によくあった感じ。ほどよく(バンドの)知り合いが多めw
というわけでしばしDJののち、TOYBEATS登場ー。
予習をしない私、ここで初めて音を聴いて「わーポップー!」と思いました。
ギターは夏彦氏なのでばりばりだし、音もハード目なんだけど、どこかしらポップ。どこが?と言われると説明しにくいけど、なんかかわいかった。(嫌いではないです)
ちなみにryosukeさん?がしんちゃん(誰)を彷彿とさせるルックスで、酔いつぶれて山手線3周したりしそうなどと勝手に思いました。
からの、ハイスタ恒岡さんDJ。
ちなみに、TOYBEATS終わりくらいから、LEO氏がフロアに出てきて、もはや全神経がそっちを向いている感じだったのですが、ふとDJブースのほうを見ると、見覚えのある顔が・・・
んーと、えーっと・・・あ、健さんだ!(横山健降臨)
なんでなんで?としばし脳みそを回転させて考えてみたけど、ああそっか、恒岡さんがいるからだ。と腑に落ちた。
そして、最初フロアのステージ側にいたLEO氏がDJブース側に移動した瞬間、横山健とLEO今井の並び(残念ながら間にマネージャーさんがいたものの)が実現。
おおー。と勝手に感慨深く見てしまった。(けれども、本人同士は話をしたりはしてなかった模様)
ちなみに私が気になっていた「WATCH THE SOUND」キャップですが、後ろにはYoutubeのロゴ(あの再生ボタンの▶のマーク)みたいなのが入ってて、ええこれ企業ブートレグ!?それともノベルティ!?めっちゃほしい!!!と思ってしまった・・・
そしてRatchild。これまた全く予習してなかったですが、個人的には漢感あってかっこよかったな〜〜〜(こういうタイプのバンドマンは親しみがある・・・)
はあかっこいいと思って、ぼーっとしてたら、LEO今井さんのDJスタートしたじゃないですか。DJブース前に寄っていくよね、もちろん。
どんな選曲なのかめちゃ気になってたけど、まあイベントに寄せた感じでNICE!だった。
アタクシこっそりしゃざーむして、プレイリストにまとめたので、気になった人は聴いてみてください。(内緒だよ?)

iphoneのアプリでDJしていたLEO今井さん、最初はiphoneに顔を近づけて下向いてたんですけど、メタルになってきた途端、ギターやドラムなどの当て振りをぶっこんでこられまして・・・
特に私の中でうわあ(引いているのではなくかっこよすぎて笑ってしまった)となったのは、Machine HeadのDavidionが始まった時ですかね。
途中のデスボイスは手を挙げて歌ってたし(声出てたw)、えっここMachine Headのライブ会場かな?みたいな新鮮な気持ちで見ることができました。
踊るタイプのDJが好きとは常々申し上げておりますが、また違うタイプの踊るDJで、当然大好き♡ 宇宙で一番好きかもしれないw
動画も収めたものの、さすがにちょっとワールドワイドウェッブに載せるのは気が引けるので、動きが激しくてなんとか収められた1枚を置いておきますね。この後、めっちゃシャウトとともに手をぐわって前に出してたと思う・・・
IMG_7581.JPG

LEO氏と話できそうな雰囲気はありましたが、ファンのみなさんに囲まれて、それどころじゃない感じだったな〜あ、カセットは夏彦さんが売り子さんの時に買いました♡
夏彦さんかわいかった♡

というわけで、もうマジ本気ですごいもの見せてもらった満足感とともに帰宅しました。
(あの、めちゃくちゃ笑ってみてたんですけど、LEOさんかっこいい!かっこいいよ!の気持ちでいっぱいでした)

[ LEO今井 ] posted at 06:15 PM | つっこみの読み書き(0)
今までのつっこみ

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL :