I wake up lying on the dance floor

August 04, 2019

20190726:Miya 40th Birthday After Special えん 7.5 〜I collected only my favorite bands〜


初めてのMUCCなのに、1日2回見る幸福に恵まれたこの日。ほんとミヤさんおめでとうございますーーーー!そしてありがとうーーーー!
このライブはどうしても行きたかった。それは私がミヤさんをじわじわと好きになったKYONO BANDと、見たかったMAD杉並(=MAD CAPSULE MARKETSのコピー)が出るから。個人的にはFUJIROCKよりもかなり豪華なラインナップ。


こちらもちゃんとタイテ出してくれた!
しかし、お昼の部で2出番、ここでDJ含め4出番ってミヤさんちょっとおかしいw
そういうところも好きですけど!

この日異常に楽しみにしていたのは、ラインナップもあったけど、まさかの整理番号が8番だったんですよね。

JOIN ALIVEの帰りの夜中に発券したのですが、番号見た瞬間、かなりキョドった。
いや、正直38番とか40番だったらウケる〜くらいは思ってたけど・・・w

というわけで迷うことなく最前行きました。上手 or 下手で迷ったけど、やはりKYONO BAND優先したかったので下手。
で始まってみたら、すごく近かった。いやLOFTの最前は行ったことあるんですけど、それでも、ミヤさんが前に出てくるとギターに触れてしまいそうな距離感。

というなかなかにドキドキする中、MAD杉並。正直古い曲中心だったので、期待とはちょっと違ったんだけど、まさかのKYONOさんの曲をやってくれた!(本人目の前にしてw)しかし頭真っ白でどの曲やったか忘れた・・INFLUENCEとかだったかな。。。

からのKYONO。あーーーーー好きですーーーーKYONOさん!!!! やったので覚えてるのは「EQUAL SOCIETY」「DOMINATION」「BREED」「YOAKE」あんなにEQUAL SOCIETYのギターを見たかったのに、目の前にするともう頭いっぱいだった・・・
ここ最近で一番楽しかったし、KYONOさんとグータッチしてしまった。(他の人とわーーーっとやってて、うわ、私も、ってグー出したらやってくれた、KYONOさんやさしい!!!)
あとやっぱりDOMINATIONのギターが走り出す感じ、心がギュッとしちゃう。

次のアイリフドーパは「ミヤさんと面識ないんですけど、今日人づてにミヤさんに呼ばれて」参加したそうですw で、ルックスもそうだけど、音もかなり変態w 変調どころの話じゃなくて、1曲の中の場面展開がすごすぎるw 地獄から夢の中みたいな展開だった。ボーカルの人のキャラが強すぎてインパクトで言ったら優勝。

からの、YAGUCHI MASAAKI(DJ)。どんな選曲なんだろうな〜って思ってたけど、意外にも前半はJ-POP。Being系も流してた。個人的にはLove Phantomかけて、ギターの当て振りした瞬間はちょっとおかしくなるかと思いましたね。後半は自分の趣味に走った感じかな〜
(お客さんの反応はわかりやすい曲には盛り上がるけど、知らない曲はやっぱりうーんって感じだった)

DUB4REASONは安定のすばらしさ。ほんとにね、これは漢が好きな音だと思うんですけど、私も好きです。ぐわんぐわん来る感じでライブは本気でカッコイイのに、MCがお茶目。ミヤさんとはDEAD POP フェスで出会ったらしい。(DUBの曲やってて思わす声かけたとのこと)

ROACHはね・・・とにかくダイブに次ぐダイブで人が流れに流れていた。そしてハイデのカバーやった! 最初ステージ袖からその様子を見ていたミヤさんですが、最後の1曲で飛び入り参加、ダイバーを見てすごく楽しそうだったな〜〜〜〜で、ROACHのボーカルの人とギターの人がめっちゃステージダイブをしてて、途中ミヤさんを誘っていた風に見えたけど、やんわり断ってた。ちょっと見たかったな、ミヤさんのステージダイブ。

か〜ら〜の〜MUCC。当然ながら押しに押して5時過ぎスタートでしたw
そしてモッシュの圧も上がる。みんな待ってたね?
こちらのMUCCは個人的にはマニアックな選曲だと思った。
大嫌いって曲を初めて知ったけど、そこからスタート。優しい歌で一緒に歌ったし、蘭鋳でお座り⇒ジャンプも楽しかった(本日3回目の蘭鋳w)
ちょうど逹瑯さんが足をかける柵が私の前あたりで、お座りの時に足をかけようとした逹瑯さんと目が合い(そこ足かけるね)的なアイコンタクトをしてくれて、やさしい〜と思ったな。
さらに自己嫌悪で通り魔に刺された逹瑯さんが目の前にボトッと落ちてきて(ほんとに落ちてきたw)超目の前!とか思ったけど、肝心の通り魔さんはそのまま下手に行って端まで丁寧に刺したわりには、上手は端っこだけ刺して「うわああああああ!ここも!!!!」と思ってしまったのは内緒です。ちなみにツアーでは刺されがちなYUKKEさんは、微笑みを浮かべながらモニターに座って通り魔を眺めていました。
MUCCって全員かっこいいのね。と思った瞬間。

なんだかんだで知ってる曲も多かったし、なにより最後にミヤさんが投げたピックが目の前に落ちた。。。さすがにそれは他の人にもらわれてしまったけども、目の前に来ただけでうれしい心、わかっていただけますか。

ミヤさんバースデーめっちゃ堪能したし、この日から夢烏になることが確定したのでした。
覚えやすくてなにより。

そしてミヤさんがみんなから愛されてるんだな〜っていうのがすごく伝わるイベントで、よかった。ファンはもちろんそうなんだけど、出演者のみなさんの愛が。こういうのってやれる人とやれない人がいるもんね・・・

[ MUCC ] posted at 07:27 PM | つっこみの読み書き(0)
今までのつっこみ

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL :