I wake up lying on the dance floor
February 24, 2020
20200224:「壊れたピアノとリビングデッド収監Japan Tour GRAND FINAL」〜収監始まりの地で大団円〜@小樽GOLDSTONE

[MUCC ] posted at 07:54 PM | つっこみの読み書き (0)
February 23, 2020
20200223:札ポロック vol.9

ライブ終わって急いで戻って出直して・・・で全然間に合った。
あとあと気づいたけど、自分のホテルから全然歩けた(近くはないけど)

すっごい混んでた。で、DJブース全然見えないー><(遅く来た自分が悪い)
ミヤさんのDJ前半がめっちゃハウス寄りで個人的にはもう最高だと思って(わりとポカーンとしてる人多かったけど・・・?)めっちゃ踊った。SUKI・・・♥
後半はいつもの(って言い方w)邦楽DJ、からの噂のアンビエントオルにつなぐ・・・
いやこれ本当によかったんですよ、、、思わず長尺で動画撮っちゃったもん。
今後ぜひこの活動も続けていただきたい。
アンビエントオルが終わって、暑すぎて気持ち悪くなったので帰りました。
(2時とか3時くらい?)
札幌のキーンと冷たい空気最高でした。

[MUCC ] posted at 11:00 PM | つっこみの読み書き (0)
20200223:「壊れたピアノとリビングデッド収監Japan Tour GRAND FINAL」〜収監始まりの地で大団円〜@小樽GOLDSTONE


もうどうしても行きたかった小樽。(今これを書いている5/1にこれを最後にしばらくライブが見れないなんて思ってなかったけど、迷わず行ってほんとよかった・・・)

2月の北海道なんて、そもそも飛行機飛ぶの?というところからだったので、前乗りしました。
とにかく荷物の量がえげつなかった。。。(もうそんなに寒くない東京から豪雪の北海道なので)
ロングの(フェイク)ムートンコート、スノーブーツはすごく迷ったけど、小樽DAY1はめっちゃ吹雪。笑っちゃうくらい吹雪いてて、物販を購入した後は、駅近くのホテルのビュッフェランチで時間をやり過ごすことに、、、(観光とかできない、横殴りの吹雪でなんか笑ってしまった)

で、開場時間に間に合うように到着して、とはいえ番号そんな早くなかったので、ライブハウス隣のカフェでギリギリまで粘った。けど、まあまあ時間かな、というところで、荷物をクロークに預けて並んだ、ロンT1枚で・・・
結論:吹雪の中、ロンT1枚で5分は余裕だけど、10分を過ぎたあたりから生命の危機を感じた

なんとか入場できて、開演待ちの間もなんか寒かった。
だがしかし、サイコ→アメリア→スイミンという最高のセトリ、始まって3曲目で汗だくに。
身体がびっくりですよ、ほんとに。
スノーブーツで飛べるかなって思ってたけど、そんな心配は不要だった。なんでも飛ぼうと思えば飛べる(格言)。
この日のセトリは壊ピリ多めの総集編だった。そんなに回数行ってない私ですら、なんかしみじみしてしまった(もちろん懐かしいとかではなくて、ツアー終わっちゃうのやだの方向です)
あとテラス最高だったな・・・
この日は深夜から札幌に戻って札ポロックだったので、終わったの早かったけど、バッタバタで札幌戻って、出直しましたので、ライブ以外の小樽の思い出がありませんw

[MUCC ] posted at 07:53 PM | つっこみの読み書き (0)
February 09, 2020
20200209:MUCC 2020 Lock on snipe Tour #10『関東型壊れたピアノとリビングデッド収監11days』@LIQUIDROOM

IMG_2158.JPG

いや…ほんと2/9の収監ファイナルが…………………優勝だった

ていうか!ていうかさ!
ライブでスイミン聴きたいなあって思って(わたしの知る限りはライブでやってるの聞いたことない)(自分で見返してたら2/1にツイッターで呟いてたw)、でも葬ラ謳だもんなー是空と朽木の関東はやんないよな〜と思ってた中の不意打ちでちょっと一瞬なにが起きたのかわかんなかったです。
あとCOBALTのintroとリビングデッドのoutroが、音の響き方が美しすぎて刺さりまくった。。。
天才か。

これで収監終わりとか寂しい(途中参加の、手を上げされられた令和夢烏ですけどw)
なんか永遠に続く気がしてしまう(そんなことしたらたつろさん死んでしまうな)

ちなみに収監だけで記念すべき10回目でした!

[MUCC ] posted at 02:11 PM | つっこみの読み書き (0)
February 08, 2020
20200208:MUCC 2020 Lock on snipe Tour #10『関東型壊れたピアノとリビングデッド収監11days』@LIQUIDROOM

[MUCC ] posted at 02:10 PM | つっこみの読み書き (0)
February 03, 2020
20200203:常陸国総社宮 令和2年 節分祭豆まき式

IMG_1914.JPG

[MUCC ] posted at 02:08 PM | つっこみの読み書き (0)
February 02, 2020
20200202:MUCC 2020 Lock on snipe Tour #10『関東型壊れたピアノとリビングデッド収監11days』@新宿BLAZE

IMG_1894.JPG
楽しかった〜〜〜〜!
今日はミヤさんのMCでの演技力と、ゆっけの背後にそっと行き、背中合わせで弾いてたのと、蘭鋳で眼鏡かけ出したゆっけをガン見してたのがハイライト✨
高崎、新宿が50番前後とここ最近整理番号がついてる。(甲府は160番代だったけどw)
だがしかし恵比寿2日めは600番代と飛ばしている!!!(1日めはその1/10)
まあ、後ろで好きにヘドバンするのも楽しいけど、やっぱり前でぐちゃぐちゃになりながら見てるのが楽しい

しかしながら関東収監は非常に感情がこもっている曲ばかりで、ぐちゃぐちゃになるよりも引き込まれてしまう時間が多いけど、小箱(ライブハウス)でそれを見られるのがすごいと思ってる。エモいとかそういう感じじゃなくて…感情があふれるという感じ。

[MUCC ] posted at 02:04 PM | つっこみの読み書き (0)
January 25, 2020
20200125:MUCC 2020 Lock on snipe Tour #10『関東型壊れたピアノとリビングデッド収監11days』@甲府CONVICTION

IMG_1858.JPG
甲府まで行くとは思わなかったけど、関東で当たったからには行く。
ライブハウスが駅から遠いって噂だったけど、それより甲府から南甲府の交通機関のなさにちょっと驚いたw 
早めについたので、のんびり電車待っていきました。
(帰りは怖かったのでタクシー呼んだけど)
いぬちは集めてなかったけど、山梨のは見た瞬間から欲しかったマスカット。
無事購入できてよかった〜

というか関東で、音源ではそこまでではなかった朽木の良さがライブですごい理解できた。。。(音だけじゃなくて感情も)重いけど、それを激しさで振り切るみたいな感じが最高ですよね、、、だいたい夢死と誰も居ない家が好きすぎるんだよ・・・で、ここで個人的なアンセムが名も無き夢っていう。だいたいみんなに人気の曲は好きな一般的ピーポーです。

ライブ中、これこれこれ!みたいな記憶があんまりないけど、楽しかったな〜
駐車場でみんな着替えてるのすごいって思った記憶はあるw

[MUCC ] posted at 02:01 PM | つっこみの読み書き (0)
January 19, 2020
20200119:MUCC 2020 Lock on snipe Tour #10『関東型壊れたピアノとリビングデッド収監11days』@高崎club FLEEZ

IMG_1838.JPG
フロント全員ステージダイブとか、なかなかテンションの高いライブでよかった!
「受け止めてくれよー!」って指差してたのがかなり上手だったから、センター寄りの上手にいたわたしはそっちかあ…と思ってたら、なぜかギター抱えて飛び込んできたのは私の真上!無事ミヤさんのステダイを支えることができて、なんなら移動に伴い3箇所を支えられてわたしゃしあわせですた。
そしてわたくしの今年のMUCCがここから始まりましたー

[MUCC ] posted at 01:56 PM | つっこみの読み書き (0)
December 31, 2019
20191231:LIFE IS GAME@渋谷THE GAME

2019から2020へのカウントダウンでミヤさんが見れるなんて。
MUCCではなくKYONO BANDのサポートでの参加なのですが、思えば2019年のKYONO BAND@CYCLONEで電撃的にミヤさんに落ちたのが事の発端のため、なんか締めくくりがKYONO BANDというのも感慨深い。
カウントダウンイベントなので、複数バンド出演なのですが、場所がTHE GAMEということでお察し。暴れイベントです。
KYONO BANDのちょっと前からスタンバイしてたけど、あのGAMEでしか見たことない、サークルのように場所をあけてめっちゃ攻撃しあうやつが始まって、避けてもぶつかってくるし苦手・・・なんとかしのぐ。
KYONOスタート。パーカーにパイロットキャップのミヤさん(ステージに立つにはやや暑そうだけど?)。ノーメイクのミヤさんがやっぱり好き。
場所がそこそこあって、例の攻撃があんまり発生しなかったので、前のほうで結構踊ったー
ちょいちょいミヤさんアレンジが入ってくるギターがすごく好き、ガンギマリのような一点凝視でガーッと弾くのも好き、何度かこちらをガッと睨んできたような気がしたのも好き(見つめるとかじゃないぞ、睨むだぞw)
で、BREEDだっけ、YOAKEだっけ?KYONOさんをミヤさんとHIROMITSUさんが囲んで弾いてたのとか、うっわ・・・好き♥ってなりました。いいよねああいうの。
あっという間にライブは終わり、3バンドくらいを見ているうちに、あっという間にカウントダウンの時間へ。実はその前にも何度か目の前をミヤさんが通って、声かけたいな〜と思ってたんだけど、なかなかタイミングつかめず。
カウントダウンが終わって2020年!さあROACH!ってなった時、ミヤさんが目の前を通ってきたので、ミヤさんの前に出て、「ミヤさんーあけましておめでとうございます!」ってグラスを出したら、一瞬は?みたいな顔してたのに、一気にニコッってして、乾杯してくれたのに落ちた・・・(お前は何回落ちるのか)
そのままフロア行くかな?って思って道を開けたら、私の目の前に収まって1曲見てった・・・(そのあとまたカウンターに戻っていったけど)
えっと、、、、2020年になって一番最初に話したのミヤさんでしたw
新年早々、幸先よすぎ!
2020年もミヤさんに突っ走っていくことが決定した瞬間である。

[MUCC ] posted at 07:10 PM | つっこみの読み書き (0)
December 28, 2019
20191228:MUCC Presents Trigger In The Box supported by MAVERICK DC GROUP@代々木第一体育館

5億光年ぶりの代々木第一体育館〜〜〜〜!
前回は自分が仕事で行った時・・・って何年前だ?
席はアリーナだったけども、PAのほうが近いくらいで(これが後々功をなすことに)。
のっけからMUCCのタイムテーブル良かったです・・・やっぱりライブハウスのほうが好きだけどもでっかいところも楽しいな。
で、出番終わってすぐにスクリーン登場(結果この即出はMUCCだけだったw)
まだはあはあしてるのにピザを食べだすミヤさんとか、最高だったな・・・

かなり豪華な出演陣、個人的には時雨よかった!OLCOCEXはフロント以外サポートなんですかね(未だに調べてない)、演奏よかった。時雨終わったあたりでめちゃハングリーになってしまったので、ごはんを買いにフードコートに行ったけど、すごい並んでる。(フェスみたいなフードコートじゃなくて、施設の中のスナックショップだけだったから)
でも諦められなくて並び、購入し、食べて、席に戻ろうとしてぼけーっとPA後ろを歩いていたら、ん・・どっかで見た顔・・・・・じゃなくてミヤさん!!!!!!
すごく遅めに歩いて席に戻り、そこからしばらく後ろを見つめていましたw

そのあとのセッションも面白かったし、ミヤさんかわいかったな〜〜〜〜

[MUCC ] posted at 07:09 PM | つっこみの読み書き (0)
December 24, 2019
20191224:聖なる夜に「壊れたピアノとリビングデッド feat. 殺シノ調ベ」FC限定盤購入者の為の即席現像写真機での魂抜き取り会 ファイナル

IMG_1698.JPG
めっちゃ一瞬だったし、異常に緊張してしまった・・・w
全然メンバーと話とかできる隙もなく、スピード感にとにかく急いで回さなければという気持ちになり、自分の番が来て「よろしくお願いしますー」って着席しようとしたら、たつろさんに睨まれる(いや見ただけだと思うけど、睨まれたとしか思えなかったw)。えっ・・・・・と一瞬思いながらも着席。隣からゆっけ氏が熊のぬいぐるみをふりふりしてくれたので(優しい)、受け取って抱え込む。もうどうしようとか考えも浮かばなかったw
で、撮影終了〜ありがとうございました、は言った記憶があるけど、どっち向いてとかは記憶にない。なんなら、ミヤさんを見た記憶も皆無w
チェキ会ってこんなに緊張するもんだったけな・・・と思いながら、自分がミヤさんを好きすぎることに改めて気づいた日であったw

[MUCC ] posted at 07:08 PM | つっこみの読み書き (0)
December 18, 2019
20191218:mito LIGHT HOUSE 30th anniversary 〜SPECIAL 30days〜 「バトルオブアンバサダー」@水戸ライトハウス

EMEbJHaU8AAXn9v.jpg
この日のためにわたしゃMUCCを好きになったのでは?くらい楽しみにしてたライブ。告知された瞬間から「なにがなんでも行く」と心に誓ったくらい。
というわけでチケットはもちろん店頭まで買いにいったわけですが、当初予定されていた日程が直前の台風により11月に変更になり、、いやホント寒かった。整理番号っていうか絶対に購入したい気持ちがあって深夜バスを使って夜中2時に水戸入りしたのですが、それでも64番という・・・(噂によると1番乗りの人は金曜のAM8時から並んでたとか、、、えっ26時間待ち!?)
で、当日は仕事は休んで水戸入り(見てこの気合い)。12月にしてはわりと暖かめの気温だったので番号呼び出し待ちの時間もそれほど厳しくなかったのが幸い。
今回は番号なりの前から3列目くらいに収まれた。
で、MUCCが先攻。そしてやや圧縮で2列目。えっあっ!?って思ってたら、サイコからいきなり大嫌い!?もうそういうとこ大好きーーーーって思ってたら、ミヤさんがダイブの注意喚起を煽ったのもあり(どういう日本語と思うかもしれませんが、本当にそうだったのだから仕方ない、要するにステージと客席の間に隙間がないので、ダイブしても逃げ場がなく、ステダイして戻るしかない造りなので、そこについての注意喚起w その瞬間、ミヤさんのつば飛んできたくらいの煽りw)バンバン人が飛んでくるw
もう笑えてしまうくらい飛んでくるので、なんとかやり過ごしつつ頑張る(2列目)。
まあ水戸ライハはかなりの小箱なんですけど、ミヤさんがめっちゃ乗り出してくる。もうほぼ真上か真ん前で見れてしまって、やばいやばい好き大好きの気持ちで見ていましたわたくし。何の曲か忘れたけど、目の前で乗り出してギター弾いてたミヤさんが、急に頭を洗われたわんこのようにぷるぷるっと振った瞬間、私の顔にミヤさんの汗が飛んできて灰になりました。
ちっか・・ミヤさん激好き・・・と脳内が一気にアホになったのは言うまでもありません。
(この日は万事こんな感じだったので、そういう意味でも2019年のベストオブベストになってしまった、単純)
MCも、MUCCったらどんだけBRAHMANが好きなのよ!っていう内容で、いやホントよかったよね〜対バン叶って・・・と思ってしまった(稲葉さんに対バン誰がいい?って聞かれてミヤさんが「BRAHMAN以外とはやりたくない」って言って稲葉さんが「う〜ん」って頭抱えた話が一番好き)
もう胸いっぱいの状態でMUCC終了。BRAHMANについては、もうライブ行くようになってからずっと「始まったら後ろに逃げろ怪我するぞ」っていうのが叩き込まれているので、後ろ目の端っこに逃げた(移動もままならないくらいの混雑と箱のサイズ感)
しかしBRAHMANが始まったら、こちらは漢のダイブが繰り出されるタイプなので、まあまあカオス。あとよくわかんないけど、ただぶつかってくるだけの人がいて、あれはどうなのかしらね・・・
と思ってたら、鬼がステダイからの客の上で歌うやつが始まって、フェスではよく見る光景ですけど、こんな近くで見るのは初めてで、あれって鬼に向かってダイブする人たちのこと、基本鬼は払い落としてくんですねw 最高だなw めっちゃ笑ったw
で、私フェスでのTOSHI-LOW説法が大好きなんですけど、この日もMUCCverで炸裂してて、「俺たちもV系になれたかなって・・・ヴァイオレンスのVだけど」「ルナフェスで壁なくなったかなと思ったけど、でも誰とでも仲良くできるわけじゃねえ、かっこいいやつとしかできねえ」あたりがすごく好きだったなぁ。MUCCもBRAHMANもどっちもかっこいいです。ジャンルとか関係なくかっこいい、もう最近それを痛いほど感じてるので、気持ちとすごくシンクロする説法だな〜さすがTOSHI-LOWと思った。
とにかくこの写真見て、数少ない、行けてよかったライブOF THE人生だなって思った。

[MUCC ] posted at 07:06 PM | つっこみの読み書き (0)
December 04, 2019
20191204:BBイコールの定期演奏会@RUBY ROOM TOKYO

EK87BGdU0AA_WEL.jpg
DJ矢口だけだと思って行ったら、まさかのギターを弾くミヤさんも見れた当たりの回。
オープニングからDJ矢口が始まるので、なんとか早めに行ったけど、入った頃にはもう始まってました。1回目のターンはEDMっぽい感じの選曲だったな〜で、早めに来た人にお酒おごりますってテキーラショットをみんなに振舞ってくれた。いい人w
デスボンもBBイコールもよくわかってなかったけど、ライブ楽しかった!デスボンは曲名が全部今年お薬関係で逮捕された人名だったのにいちいち笑ってしまったw
DJ矢口2回目、3回目のターンは事前に言われてた自分ルーツ選曲でした。この日もLove Phantomかけてたw いつか好きなのかどうかを聞きたいNO1である・・・w
結構な曲数かけてて時間結構とってくれてたんじゃないかな〜BBイコールへの好感度が増し増しに・・・(単純)3回目のターンではMUCCのリミックス(チャンネル別の音源データ持ってるもんね)でファズ⇒ハイデ⇒狂乱狂唱をかけてたのはよかったな〜〜
で、BBイコール始まったら、いきなり最前列へ突っ込んで、急に姿が消えたと思ったらどうやら座り込んでたらしいw からの戻ってきて、しばらくして自分の後ろから聞き覚えのある煽り声と思ったら、真後ろがミヤさんだった時の動悸w そしてステージに呼ばれて、人を掻き分けてまっすぐ突っ込んでいった後ろ姿wどれも思い出深いw そして、青い空(どなたの曲かわからない)とあんた飛ばしすぎ(GARLICBOYS)のカバーでミヤさんギターを弾く・・・贅沢。
そして、BBイコールのアンコールでまた登場して、なんとMADの神歌!!!!!!!!曲名はミヤさんが声を裏返しながら「MAD CAPSULE MARKETSでかみうたぁああああ!」ってwぎゃーーーーーーー(発狂)
ちなみに、そのあとの3回目のターンDJが終わってから、DJ KAI-SHINEがやってる間中、ずっとDJブースに座り込んで、終わってからも出てこない男、それがミヤさん・・・w
非常に良き回でした。

[MUCC ] posted at 11:22 AM | つっこみの読み書き (0)
November 30, 2019
20191130:MUCC 2019 Lock on snipe Tour #8『関西型壊れたピアノとリビングデッド収監7days』@京都KBSホール

味園ユニバースに続いて、KBSホールにも行けるなんて。
ということで行きました。
KBSホールのクロークがすごい並ぶという情報を持っておらず、袋は早めに購入してたけど、預けるのが遅くてすごい列・・・これ自分の整理番号がめちゃ早かったら泣いてたけど200番台だったから、ちょい遅れで入場できた。KBSホール、思ったより小さかった気が。
で、この日はTRENDY DAY・・・好き。
あんまり途中途中のこと覚えてないんだけども、最後TONIGHTで幕が落ちてステンドグラスが見えた瞬間、ちょっと泣きそうになった。KBSホーーーーーーーーール!って思った。そんなこんながTRENDYの曲たちとの対比がすごく良かったです。
ちなみにこの日は宿泊せずに終わってすぐ帰ってこれた。着替える時間なくてずっと汗だくのTシャツのままだったけど、風邪もひかず元気(っていうかバカなのかもしれない)。

[MUCC ] posted at 11:21 AM | つっこみの読み書き (0)
November 20, 2019
20191120:MUCC 2019 Lock on snipe Tour #8『関西型壊れたピアノとリビングデッド収監7days』@味園ユニバース

この日は100番台前半だったので、結構前に行けた記憶が。だけどよく見える〜ってわけでもなかったんだけど、とにかくヴァンパイアのミヤさんにやられた日w そしてカルマDAY。

順調にライブを見ていて、ヴァンパイア途中でギターソロ(どこだっけ)を弾くミヤさんが、座り込んでウワァと思ってたのに、弾ききったら足だけですっと立って、「立った・・・」(クララか)ってw だってギター重いし、足の力だけでゆらっともせず立つってすごい体幹があるってことじゃないですか(なんなのこの人)そしてギターをぺろっとしたりキスしたり、ミヤさんこれ、私(だけじゃないけどw)に大好評です!!!!!!!!!!
もう、あのギターソロ見れただけでこの日はよかったと思えるw
あと照明が前日と全然趣きを変えてすごいカラフルだった記憶。なんかそういうのもすっごいなと思っちゃう。(全通してても)楽しませようの気持ちが強い。
この日のリビングデッドのoutroのアレンジがすごくよくて、映画かな、、、って思うくらい好きだった。(私の記憶が確かなら、この日を境にoutro入れてくれるようになった! ただこの日ほど長いのは他日ではなかったかも)
というわけでこの日もよかった。

[MUCC ] posted at 11:20 AM | つっこみの読み書き (0)
November 19, 2019
20191119:MUCC 2019 Lock on snipe Tour #8『関西型壊れたピアノとリビングデッド収監7days』@味園ユニバース

関西はいっぱい行きたい!と思ってたけど、結局チケットが取れたのが大阪と京都だけだったんですよね、、、小箱はやっぱり難関だ〜
しかしながら関西型はT.R.E.N.D.Yとカルマの2枚を中心にお送りするセトリで、この大阪と京都がT.R.E.N.D.Y⇒カルマ⇒T.R.E.N.D.Yの流れだったので、これは完全に私得。
なぜなら、初日の和歌山のストーリーズを見て、T.R.E.N.D.Yの良さに大ハマりしてしまったから。(え、これメジャーデビュー1stなんすか?くらいの驚きもあるくらい好みのアルバムでした・・・)なんせ好きになって時間が浅いため、こうやってツアーで昔のアルバムさかのぼってその日のセトリのテーマにしてくれて、今アレンジでやってくれるのすごい理解が深まって助かる、、、
というわけでこの日は、行ってみたかった初味園ユニバース、そしてT.R.E.N.D.Yの日。期待は高まるばかり。
整理番号は400番台だったので前へ行くのはあきらめて、後ろで踊ったろと決めました。
この判断がやや誤りだったことに後々気づくわけですけどもw
セトリはすごく満足。特に個人的にB.L.U.Eが心に響いてしまう。あとconquestは完全に曲に引き込まれてしまう好き具合で、初生conquestだったこの日は曲のドライブがかかった瞬間声が出たw HATERも好きだし、睡蓮の刻み方も好きだし、、、うううもう全部好き!!!
ただ、私のいた位置がサークルができる場所で、よけていたら後ろから2列目まで行ってしまったのが悔やまれる点でしょうか。(サークルには参加しないタイプです)
で、アンコールのMCが。また神がかっていたw 差し入れに「ギガだんご」があってさぁ・・・って話から、たつろさんが持ってくる!と楽屋まで探しに行き、ミヤさんがマネージャーが食っちゃったって、もうないって、と声をかけるなか、ギガだんごを手にして戻ってくるたつろさん。そしてゆっけさんに食べさせるwww この瞬間は完全に例のわんこそば動画しか思い出せなかったもぐもぐ具合w で、苦しそうにもぐもぐしているゆっけさんを見て、「アンコールの曲順変える? RとM入れ替える?」ってマックス優しい声で確認するミヤさん・・・いや普段私この言葉使わないけど「尊い」と思った瞬間です。生で見れてほんとよかったMC(そこ?)

[MUCC ] posted at 11:20 AM | つっこみの読み書き (0)
October 31, 2019
20191031:KEYTALK×Xの方程式 この空に響け2マン・ラプソディー〜実に面白いネ@CLUB CITTA

先行や一般などでは惨敗し、SNSでチケット譲ってもらえて行けました。
やーほんと譲ってもらえてよかったー!
整理番号が500番台だったので、いくらチッタとはいえ後ろで見るんだろうなぁ・・と思っていましたが、なんだかんだで気が付けば5列目くらいにいた。(でも経験上、この位置が一番つらいのもわかっているけれど)
もちろんですが、MUCC先攻で、始まった瞬間いつも通りの圧縮がかかって、3列目くらいまでぎゅーっと行けた。(ちなみにこの日は上手)
セトリを見直してみると自己嫌悪やったのかー記憶にないなぁ(えっ)でもニルヴァーナとかハイデは覚えてるし、なんていうか結構なぎゅうぎゅうっぷりで蘭鋳また半座りでやりすごしてしまった記憶もあります。
でもこの日はなんといってもミヤさんが上手に結構滞在していて、なんならステージ前のめって演奏することが多くて、ぐわあちっか・・・近い・・・!というシーンが多かったことが一番印象に残ってる・・・(だからお前は)
KEYTALKが始まってからは後ろへ移動してぬるく見てたんですけど、途中でたつろさんがいきなり登場してベースの人とツーショで自撮りして帰って行った瞬間芸にうけたw
KEYTALKといえば居酒屋もりちゃん時代の印象が強いので、ほんとKOGAさんの力もすごいし、こんなに大きくなるってほんと実力派だな!って思いました。
最終的には、なんだか胸いっぱいになった記憶がすごく残っているのであった。

[MUCC ] posted at 09:45 PM | つっこみの読み書き (0)
October 29, 2019
20191029:MUNETAKA Special Halloween Night@新木場Studio Coast

「★MUCCは仮装して参加します」ってSNSで流れてきたので、期待高まったw(ほんとにこういうセンス大好き)当然ながら私は仮装しませんけど。。。
当日はそんなに混んでるわけじゃなかったけど、上手は混んでたので、まあいっかと下手で見てた。対角線上でミヤさん見ようという狙いです。
首振りDollsは思ったよりロックだった!(てっきりめちゃビジュアル系だと思ってたけど)ベースの人かっこよかったなぁ・・・音もアクションも好き。ギターの人も歯ギターしてた(はず)し、なによりボーカルがドラムっていうのがすごい。全然息切れてなかったし。
ミオヤマザキは、ファンの人がめっちゃ気になった。すっごいかわいい子が最前に並んでて、みんなめちゃくちゃ振りが揃ってるのしかもビジュアル系の振り・・・これは一体どういうこと????ボーカル女の子っぽいんだけど・・・って自分の脳みそのキャパシティをいろいろ超えてきたので、理解が全く追いつかなかったけど、ファンの人の振り見るのが楽しくてじっと見ちゃった。
からのMUCC。期待を完全に超えてきた。トオルさんが出てきた瞬間、えっとピエロ・・?となり、ミヤさんが出てきた瞬間、あーーーーーーーJOKERだっ!!!となった。結果全員JOKERwwwwww 全員JOKERてwwww ですが、セトリ最高で、、、あんなに九州で聴きたい聴きたいってなってたENDER ENDERが!!!来た!!!! で、当日は知らなかったのでなんなんですが、JOKERでJOKERやったという、最高の仕込み・・・w のちのちJOKERを追いかけで聴いてみたら曲も好きだけど、歌詞が好き(え?)で、JOKERでしかやらない?らしいのですが、目の前でミヤさんとたつろさんが背中合わせになってるのを見せられて、またひとつ深い沼に落ちていく気しかしなかったですね。
あとはアメリアで「ハーッハッハ」のところミヤさんを見たらめっちゃコーラス入ってた気がして、あっこれはミヤさんの声?ってなってた。
アンコールで蘭鋳だったのですが、まあここでもYUKKEとミヤさんに挟まれる首振りDollsのボーカルのなおさんという構図が目の前で、これまたひとつ深い沼に落とされた感じしかしなかったですね。
なんだか気分的にミヤさんが下手によくいる印象で、すごい楽しかった〜〜〜〜

[MUCC ] posted at 09:43 PM | つっこみの読み書き (0)
October 19, 2019
20191019:TokyoDecadance DX Halloween 2019@CAFE Legato

ハロウィンパーティーには興味もなかったし縁もなかったんですけど、矢口さん登場と聞いては行かないわけにはいかず。みんな仮装すごかったなぁ。
で、矢口さんは0時半くらいに姿を確認した気がします。2時からだったかな?で、MIYAX登場。なんだけど、最初トラブってて音が出ない。なんだかんだで5分くらい音が出なくて、なんとか始まった。B2Bっぽかったけど、どうだったんだろうな〜。でミヤさんの仮装はピカチュウの被り物だったw お客さんの本気に比べると非常にライト。個人的にはそのくらいでよかったです。テクノ縛り(と言っていた気がする)の選曲のほうが気になってたんだけど、そのトラブルがあって、ぼんやり始まった感じだったものの、後半は攻めな感じの曲だったなぁ・・・でもあっという間に持ち時間終わっちゃって、これからなのでは?というタイミングで終わっちゃった感じ。
若干、不完全燃焼気味・・・。

[MUCC ] posted at 09:50 PM | つっこみの読み書き (0)
October 09, 2019
20191009:祝ライトハウス30周年&山田将司40歳 全員集合!いやどーも!@mito LIGHT HOUSE

8/24に水戸までチケット買いに行ったんですよね。
ついに当日。
178Rは楽しいという印象が阿佐ヶ谷でついてしまいましたけど、その印象からずれることなく。
しかし水戸ライトハウスはお初。この年齢になっても初体験というのはあるものですね。
思ったよりキャパ全然少ない。えっ奥行きこれで合ってます?的な感じでした。
始まる前、ちょうど目の前に背の高めの女子が多くて、あ〜ミヤさん見えないなぁと思って右へ左へしてたら、後ろにいたお姉さんが「ミヤさんみたいの?じゃああたしと変わって?カジさん見たいから!」って譲ってくれた。。。そこからミヤさんの目の前で見れたーー!ありがとうございますありがとうございます><

各メンバーのバンドの曲をやってくれて・・・事前に募集していたカバー曲は椎名林檎のギブスだった。これよかったなぁ・・・(っていうか思い起こすと、この夏から、肝心なシーンで椎名林檎がかかること多い気がする)
で、MUCC曲は自己嫌悪、流星、最終列車、大嫌いで、流星のイントロが流れた瞬間ちょっと変な声出そうになった(好き)
大嫌いが始まった瞬間、不穏な雰囲気が流れてサビ?始まった瞬間みんなぐちゃぐちゃになったw わたしはその場で頭振ってぐちゃぐちゃになりたかったんだけど、まあ巻き込まれちゃう、あはは。
あとはバタフライスクールエフェクトとか泣いている人とかは印象的だったなぁ、満月の夕よかったなぁ・・・と思ってたら、ライブ後に12/18のBRAHMAN × MUCCの告知があって、ひょえーーーーーーとなった。行きたい・・・!(行くつもり)

[MUCC ] posted at 06:05 PM | つっこみの読み書き (0)
October 05, 2019
20191005:in the family FEST@渋谷milkyway

9/25に急遽流れてきたROACHサポートミヤさん。
即チケット取っていきました。
ROACHは・・・ミヤバafterの記憶が正しければ、とにかく、とにかくダイバー多いし、隙あらばステージダイブもかましてくる感じの激しいライブ。
なので、端っこでおとなしく見てました。
っていうか、その前のバンドも激しくて(っていうか全体的に激しいサーキットフェスだったな)サークルモッシュ×殴り込みみたいなのやってて痛そうだな、、と思いながら遠くでみてたw
1週間ぶりのミヤさんは髪切ってたし、髪色が?あれ?暗め?みたいになってたw
九州長かったもんね・・・と思いながら見てたけど、まあまあそんなこと考えてる暇がないくらいダイバーw 30分くらいの間にたぶん48人は飛んだw で、taamaにステージダイブ誘われてたミヤさんですが、寄りかかってやめてたw (っていうかギューパンだったミヤバafterのLOFTでもやらなかったからきっとやらないに違いない、なんとなくわかる)
端っこでもダイブ支え気味なシーンがあるくらいの感じで最後はもうどうとでもなれ〜的になり、それはそれで楽しかった。最後ミヤさんが自分の水をぽーんって投げてて、取れそうだったんだけど、まあ無理でした(こういった投げものを取れたことが本当にない)
この日はミヤさん、わりとギターに集中してた気がする。まあ過密スケジュールの中のサポートってだけでも相当なやつですね。

[MUCC ] posted at 06:01 PM | つっこみの読み書き (0)
October 02, 2019
20191002:Free Space〜MUCC DEMO TAPE公開レコーディング 関西編〜@WWWX

福岡から戻ってきたその日に渋谷で公開レコーディング。
ほんと被らなくて助かりました。
公開レコーディングは初めて参加したけど、しゃべりながらゆるっとやるので楽しかったな〜
ミヤさんが「ここは昔映画館だったから思い入れがある」(場所はWWWX)と言ってて、そうそうあたしもここで何度か映画見たし、単館系多かったから思い入れがちな映画多かったですよね・・・と思いました。(旧シネマライズですね)
で、この日収録されたのが「コバルト」で、ミヤさん曲。ミヤさん曰く「普通の曲が作りたくて・・・」(公開レコーディングは結構毛色が違う曲が多かったの?初めてだからわかんなかったけど)「これは冬の曲?かな?」って言ったミヤさんに「冬だろうが! 一面の雪って!」的につっこんでたたつろさんw それは冬ですねwww
4回録ってたけど、途中途中のやりとりが楽しいw 各メンバーの音(もっと大きく返して)くださーいって口々に言うのとか、にやにやして見てた。個人的には4回目の入り方でギターちょっと添えたのが好きだったけど、関西・関東収監のデモテはどれが採用になるんだろう?楽しみ。(って思えるのもこういうイベントならではですね)
そしてまんまとコバルトTを買いましたよね。もうこれから秋に向かうというのに・・・w
でも、こういうイベントやってくれて、(まあ好きだからっていうのもあるけど)楽しませてくれるバンドは偉いなぁって思っちゃう。ありがとうございます。

[MUCC ] posted at 06:01 PM | つっこみの読み書き (0)
September 27, 2019
20190927:MUCC 2019 Lock on snipe Tour #7『九州型壊れたピアノとリビングデッド収監9days』@熊本B.9 V1

MUCC2回目、いきなり熊本へ飛びます。飛びました。
ちょうど夏休みだし、旅行に行きたいなぁ〜一般まだあるなぁ〜って色々調べてたら、直前でもツアーで3万でいけるのが熊本だったので即決(アホだ)。
ライブでも熊本は初めて! 会場からホテルがめちゃ近かったので、ライブ前に熊本城とか神社とかいろいろお散歩しました。
この日めちゃめちゃ暑くて、最初に来てた黒Tシャツが塩吹いてた・・・え?(汚)
ライブで着替えようと思って別でTシャツ持ってきてよかった的な展開。
グッズでホテルキーを2本買ったところYUKKEとMIYAだった♡
肝心のライブですが、THE END OF THE WORLD来たらうれしいのになと思ってたら、まさかのシャングリラ。ハニー来た瞬間、ちょっとうれしすぎてにやにやしてしまった。
結果として、自分シャングリラも好きじゃんっていうのが判明した。よかったね。
さらにMCが神がかっていて、ミヤさんの(しゃがんで熱い紅茶をすすりながら)「ダイソー仕事ってなに?」(YUKKEさんの前日のオフはホテルの部屋で(来年のカレンダー用の)ダイソー仕事してて部屋がファンシーな感じになっちゃって・・・からの)とか、トオルさんと動物園に行った&庭園に行った話からの、庭園でラグビーのフランス代表のカメラに映りこんだ!からの、(ライブ後にファンの人が発見した)本当に映り込んでた動画までの、この美しい流れ・・・前日のオフ満喫しすぎなのでは感が最高でした。(動物園の話もトオルさんがぞうさんに2時間かけた話とか、耳長ヤギ?を見に行ったら30種くらいヤギがいるなか羊が飛び出してきて“おいお前どうした?”って言っちゃうミヤさんとか、もうほんと好き)
ライブもすごくよかったんだけど、どうしてもこのMCのことは忘れられない・・・w

ライブ終わってから熊本出身の友達がLINEで教えてくれたおすすめから、豚足のから揚げが気になりすぎて行ってみたけど、本当においしくてたまらなかったです。
さらにそのあたりが繁華街っていうかもはや新宿歌舞伎町感あるエリアで、お店探してたら「シャングリラ」ってラブホがあって、ああもう今日は完全にシャングリラなんだなと思いました。行ってよかったw

[MUCC ] posted at 05:59 PM | つっこみの読み書き (0)
September 08, 2019
20190908:MUCC 2019 Lock on snipe Tour #7『中部型壊れたピアノとリビングデッド収監6days』@岐阜 Club-G

こんなに好き!なのに、チケットが取れなかったりなんだりで実はこれが初ワンマンでした。
(関西はもっと行くんだ!!!)
なのに、台風直撃で東京には帰れないことが決定した中、行くのをやめる気持ちになんてならずに向かいました(愛っていうかもはや発狂ですね)
で、名古屋ついた瞬間からめちゃくちゃ暑い。岐阜についても暑い。
とりあえず物販行った後、近くの喫茶店でお茶してクールダウン。なのに会場に入っても暑い。後ろのほうなのに暑い。立ってるだけなのに汗だらだら。
始まって頭振ったりしてるだけで、もう髪まで汗まみれ。えー嘘。。。っていうくらい暑かった。

しかしながら初ワンマン、超楽しかった!
アメリアをちゃんと把握してから聴くの最高だったし、アイリスが、もう・・・DUB感を増してて、重い音になってたの感動した。。。(D4Rメンバーも見に来てたらしいー)
とにかく、音源のアレンジがきっちりされてて、しかもある程度のスピード感を持って進んでくライブがたまらなく好き・・・!!これ、完全に夢中でついて行っちゃうやつ。
あと、個人的には動きまくるバンドが好きなんだけど、ミヤさんやばい。ガンガン頭振りまくるし、くるくる回るし、「寝てんじゃねぇオラァ」って煽るし、もう好きの塊・・・w
しかし私は折り畳みとか八の字ヘドバンはたぶん一生できないだろうなぁって思いながら普通に頭を振るしかできなかったw あと高速阿波踊りとかもできないw そこがなんというか個人的にはV系のハードルだなぁ。もっと自由にやりたい。全体的に踊りたい。

後半、大嫌い⇒蘭鋳⇒カウントダウンってバババババーってきて終わった。18:50だった。
台風直撃だものね、、、しかし2時間なかったかーちゃんとしたMCもなかったなー(いやたつろさんのMCかわいかった)ってちょっと残念な気持ちもありつつ、個人的にはだいぶ満足してた。楽しかった。もっと行きたい。ダイブとかしないしリフトもしないし、いわゆる大暴れはそんなに好きじゃないけど、好きに踊りながらもっと見たい(許してほしい)。あともっと暴れ曲だけのライブみたい。そんなバンドだったMUCCってば(中毒)。

で、そんなに早く終わったのに、新幹線はもちろんすでに終わってて、素直に名古屋泊。翌日はコンパルでモーニング食べて、満足満足。(小倉トーストと迷ったけど、エビフライサンドをテイクアウトしておうちで食べた、なにあれおいしすぎる・・・)

[MUCC ] posted at 08:39 PM | つっこみの読み書き (0)
August 25, 2019
20190825:Fore:Play@SHIBUYA THE GAME

矢口さんのDJと聞けば!行ってしまう。
というわけでこのイベントも当然のごとくしれっと参加。
またタイテが出てなかったっぽいのでちょっと早めに行ってみたら、deadbites(バンド)がやってて、かっこよかった〜。KYONOさんのベースやってる人が参加してるバンドだったらしい。
そこからDJとバンドはさみつつの、、、19時半くらいに矢口さんが会場入りした気がしますね。
ちなみにこのイベントはDJ彩雅のBDイベントで、26歳になったらしい。(若っっっ!なのにもうババアだと言われていたので私は灰かな?と思いました)

矢口さん、シャツ+サングラス+七三分け的なスタイルで登場して、一番好きなやつ・・・!って思いながら見てました。
知り合いが結構いたっぽくってあらゆるところでハグしたりなんだりしてた、楽しそう〜
矢口さん楽しそうだとだいたい私も楽しいです(え?)
自分の出番まではDJブース出たり入ったりで、その時に目の前を通っていったり(目が合った気がした、気がしただけですけど)、背中触って通る人がいると思って振り返ったら矢口さんだったりと気が抜けない。(その後思いっきり足踏まれたけど、矢口さんならもちろん許すし)

で、自分の出番が来た、最初はアイリフドーパのマチュピチュかけてマジかっこいい、、、からのSystemOfADown、スクリレックス、ケミカル(ブラザーズ)、ros、オレンジレンジ、RIZE、大黒摩季、安室奈美恵まで幅広くかけてくれたけど、MADのW.O.R.L.Dがかかった瞬間はちょっと発狂しましたよね。好きなんだもん。えっえっえっえっ!?って頭が処理できなくなってしまった。

その間、たぶんシャンパンが7本くらいDJブースに届けられ、なぜか誕生日ではないのに、ガンガン飲む矢口さん(1/3くらい飲んではギャラリーにボトル渡してたけど)w 当然のごとく最後はかなりの泥酔状態w え、嘘、ってくらい酔ってたw

で、次のバンドの時、突如として後ろから最前列まで一直線で出ていき、まさかのボーカルにシャンパン飲めって言ってたのはさすがに笑ったw なんと貴重なシーンw(V系のバンドだったから先輩の勧めは断れず困惑してたのもナイスすぎるw)
さらにイベント主催の彩雅さんにめっちゃシャンパン止められてたけど、無視してたw
ちょっと微笑ましすぎません?(彩雅さんめちゃ本気で怒ってたけどw なんでw)
って思ってみてしまった。
そのあと、矢口さんに近づいて行ったファンがどさくさに紛れてハグしようとしたら、突き飛ばすシーンを見てしまった(もちろんふざけて)w しかも何回もw えっそんなことあるのwww
まあそのあとフロアで自由自在に戯れる矢口さん、、、ついにはファンのみなさんがこれはいけるとツーショット写真を撮影する列がw 自由w
まあDJブースの前でそれをにやにやしてみてたんですけど、minmiのlotta loveがかかって、わーこれ好き!って踊ってたら、矢口さんも反応してDJブースに戻ってきたw(例のツーショット撮影も途中でやめてw)
そこからDJ MAXさんとBACK 2 BACKやる・・・かな・・・って思ったら、たぶん選曲しながら寝てたw ちょっとwwwwww
途中、若干目覚めるのだけど、そこで自由自在に戯れてる間にはだけてしまったシャツのボタンを留めようとして・・・・(酔ってるから)できないw・・・でもシャンパンを差し出されると飲む・・・からのボタン・・・

なんなの、私を殺すつもりですか(かわいさで)

そのあと、おそらくトイレに姿を消し、そのまま戻ってこなかったので、そういうこと(死亡)ですかね。
そんなこんなで矢口愛が深まって帰宅したのでした。

[MUCC ] posted at 06:43 PM | つっこみの読み書き (0)
August 13, 2019
20190813:178Rと178の「納涼会」@Asagaya LOFT A

IMG_0417.jpg
178Rと178の納涼会行ってきました。チケット全然取れなかったけどギリギリで譲ってもらえた・・・♡
私的に一言で言うなら…高円寺とかで朝まで居酒屋で打ち上げみたいなイベントでした。バンドマンのおっさんが酔って楽しくなっちゃうのをみんなでわいわいしながら見てるやつ。
以下、自分メモとしてミヤさんまとめ。

▼登場したときはミヤさんへの歓声が大きかった気が。
で、出演者への差し入れOK(要するにお客さんがあの人へとオーダーしたら本人に届けられる)とのアナウンスがあって、「ミヤとか将司はいいよ!?いっぱい来るからさ、でも俺たちどうすんだよ?」という突っ込みが稲葉さんから入るw(結果みんな差し入れ来てた、見てる人たちやさしい)
最初のほうは、差し入れした人をちゃんと紹介してくれてて、ミヤさんとか、差し入れした本人に会釈される素敵な展開になってたけど、後半はもはやよくわからなくなっていたw
ミヤさん、最初のオーダーはホッピー。「最近ホッピー覚えて…」って言っててかわいい…ってなった。(そういえばバースデーアフターパーティーの後の打ち上げ?でもホッピーの瓶持ってた!)

▼今日のコラボメニューの紹介を考案メンバーから。ミヤさんはお兄さんが茨城で彫り師しながら蓮根作っていて、その蓮根のきんぴら(普通きんぴらってごぼうだけど矢口家は蓮根なんだって、でもうちも蓮根のきんぴら普通に出てきたけど珍しいの?)と、その蓮根きんぴらのトーストが好きだから蓮根トーストだそうです。(トースト食べればよかった…!わたしはかじさんのポテトサラダを食べた。それはそれでおいしかった)
ちなみにこの後もちょいちょい農業には熱い男、矢口が炸裂していて、蓮根を作った畑は、もう二度と他の作物作れないから、うちの兄貴の覚悟の結果の蓮根だみたいなこと言ってた。勉強になりまーす

▼イベント最後の抽選会で渡すプレゼントの説明。(それぞれ2人分用意してた)
ミヤさんはウォークマンと壊ピリのテープ、もしくは…次のコーナーで説明します、と謎の透明なビニテみたいなのとスプレー?みたいなものを見せてくれた。

▼近況報告。最近はまってることとか。ミヤさんはインスタの広告とかで流れてくるマジで!?みたいなものを買うのにはまってるらしい(え?)
それで買ったものを紹介してくれたんだけど、
.好法璽ー用洗剤:アンメルツヨコヨコ的な構造で、出口にブラシがついてたんだっけ?で洗剤出しながら当てるだけで、インスタ動画ではみるみるスニーカーがきれいになってたけど、自分でやってみたら???状態だったらしい。「裏のシールが曲がってんの」(これ2回言ったw)「これさ中身、水なんじゃないかと思って」とみんなで匂いを確認して、結論「水だ」www
△覆鵑任發っつく両面テープ:これは当たり!ほんとになんでもくっつく!で、智史さんのノートPCにつけて閉じる。差し入れのyoshikiワインをステージの壁に貼り付けるw「5分置くと接着力が最強になる」で、ほんとにPC開かなくなったし(ひどいw)、しばらく貼ったまんまのyoshikiワインを剥がそうとして、壁ごと剥がす大惨事にw(請求はマーヴェリックとスピードスターに、ライトハウスは関係ありませんって主張した稲葉さんに笑った)
で、この2品が抽選会でのミヤさんプレゼントに

▼格付けチェック
例のあの番組のアレです。
このイベントでは茨城県民度合いを測る目的で実施された(の?)
^饐襪寮餅はどっちだ?:Aがぬれせん、Bがふつうの。ミヤさんはBを選んで「茨城はぬれせんを推してない」正解はAでめちゃくちゃムキになるミヤさん。かわいい…ってなった(2回目)ここでミヤさんは二流茨城県民にw「ぜってぇ挽回する」的なことを言ってて、かわいい…ってなった(3回目)
⊂鑪Φ蹐呂匹辰舛澄:これはめちゃくちゃ自信を持ってA。でもみんなバラバラで、なんだかんだミヤさんに諭され、かじさん以外全員Aに。で、Aが正解でほんとよかった。そして本気で喜ぶミヤさんに、かわいい….ってなった(4回目)

------10分休憩-----

▼例の山羊のとらちゃんムービー

▼質問コーナー
なぜかこのコーナーはミヤさん司会。(それ以外は智史さん司会)
みんなが喜びそうな質問を選りすぐってきた、っていきいきと言い放った質問は
々イなコスプレは?
⊃綯紊藩甍瓩覆蕕匹辰舛好き?
寝る時の格好は?
他にもあったけど、この3問のミヤさんの暴走具合がひどかった(褒めてる)
ここでわかったことは、
・CAの制服ならpeachが好き
・(コスプレについて稲葉さんに問いかけたら「でも結局脱がすだろ?じゃあミヤはどこまで脱がすんだよ?」と問われ)俺は電気全部消して真っ暗にしてやる⇒闇営業⇒宮迫です(振りあり)※ここで(たぶん)ミヤマニ全員死亡
・そもそも水着と浴衣はカテゴリーが違うからな・・・って言いながらも、水着はビキニにひらひらってついてるやつが好き(からの飲み屋ののれんを“やってる?”ってやるみたいにやりたい(?)と言い放ち、さらにそれを2回繰り返して果てしなく謎w)、全部見えてない方が好き、浴衣着こなしてる人カッコいい、あとあれノーブラでしょ?
・寝る時、上はTシャツとかで、下は何も履かない(智史さんがホテル同室で泊まった時、たしかに履いて寝たはずなのに、寝てる時に脱ぎ出した経験あり、人には気を遣うタイプ)
就寝時の地震などの緊急事態がちょっと心配になったのは私だけでしょうか・・・。

▼今後の予定&告知
ここはとても普通。酔ってるとは思えなかった。素晴らしいプロ意識だなって思った。

しかしこの辺りで70分押し。19時半スタート21時40分終演のはずが22時50分。本気でグダグダしてたw
水戸ライトハウスでの178Rワンマン告知があって、その後もなかなか終わらず、ついに智さんが話の終わらない稲葉さんに「対バンイベントで70分押してるバンドいたらどうします!?」「殺す」「でしょ!?殺されるようなことやってるんですよ!!!!」と若干キレてたw

結果23時終演w めちゃくちゃ爆笑してしまったイベントでした。次も行きたいな〜

[MUCC ] posted at 07:26 PM | つっこみの読み書き (0)
July 28, 2019
20190728:VINYL101@カブキラウンジ


アナウンスがあった時は、ふーんDJイベントか〜行ってみたいな〜って軽い気持ちでチケットを取ったけど、これ結構すごいイベントだった。ラッキーだった。

というわけでヴァイナル縛りのDJイベントでした。
まったく初めてのお店で、チケット買いに行ったときに「どこだ・・・?」ってなってお店に電話したくらい。1Fの雰囲気とは全然違う落ち着いたDJバーでした。
チケット買いに行ったときも、狭そう、と思ったけど、まさかあんなにお客さんの数少ないと思わなかった。たぶん30人前後w

矢口さんは7時くらいに到着。ヴァイナルがいっぱい入ってそうなレコードバッグを持って「重い〜」って言いながら登場した記憶。その瞬間から、そのTシャツなんなんですか・・・と思ってたけど、まさかのアイリフドーパのレモンTシャツだったw
出番は8時半くらいだったかなぁ、選曲としてはLUNA SEA(連続3曲くらい)⇒リンキン⇒Korn⇒Love Phantom(また!)⇒Franz Ferdinand⇒BUCK-TICK⇒X JAPAN⇒井上陽水⇒泉谷しげる⇒井上陽水⇒まるさんかくしかく(ムックの形のレコード)という、これまたマニアックだけど、完全にルーツを辿る展開w
これを聞いてて、同年代で同じ国に生まれてよかったと思ってしまったよね・・・
個人的にはもちろんLove Phantomの当て振りと、Xの曲でめっちゃ頭振る矢口さんに胸キュンすぎた・・・w

で、DJ中、お誕生日ウィークとしてモエを2杯飲まされる矢口さん。お客さんにもモエとかテキーラが(少量だけど)配布されて、いやまあお酒飲めないけど、乾杯して今日は飲むよね!(飲みましたw)

DJだけでめちゃくちゃ楽しかったのに、自分の出番が終わってしばらくして、フロアに出てきた矢口さん。DJの時ってわりと話しやすい人が多いけど、矢口さんどうだろうな〜と見てたら、普通にファンとおしゃべりしてる。なんならみんなわたしもわたしも〜って抱きついてる。これはいけそう。と思って、タイミングを伺っていたところ、私の目の前にやってきて踊っていたので、肩を叩いて声をかけてみました。
ほんとに楽しかったので、「ミヤさん、今日めちゃくちゃ楽しかったです!」って言ったら、そのままハグされて、耳元で「ありがと」って言われた・・・・・・・・・・・・・・・!(死ぬでしょそんなん)(いや酔ってるゆえの対応っていうのはわかってるんだけど)(たぶん他のファンの人と同じテンションでのハグ)

あの、DJやバンドマンとはいろんなコミュニケーションをしてきたつもりだけど、好きな人にいきなりハグされるのは初めての体験なので、頭真っ白になってしまった。思わず、私も矢口さんの背中に手をまわしてしまった。あー男の人だ〜と思う体のラインだった。離れる瞬間、髭?の感触があって、もうダメ・・・と思ってしまったw

そのあとしばらく踊ってたけど、さすがに帰ろうと思って、出口に行ったら、また矢口さんがいて、しかもエレベーターの前でファンを見送ってる・・・!かわいい・・・!
もちろん便乗してさようなら〜と手を振って、エレベーターに乗り込んだら、じっと見つめてくる矢口さん(また死)。そしてドアが閉まる瞬間、深々とお辞儀をする矢口さん。

ねえ、ここなんてホストクラブ?とか思ってしまうじゃないですか(歌舞伎町だけに)

この日はとにかくハグが全部持ってったな〜本人は酔ってて何も覚えてないと思うけどw

[MUCC ] posted at 08:00 PM | つっこみの読み書き (0)
July 26, 2019
20190726:Miya 40th Birthday After Special えん 7.5 〜I collected only my favorite bands〜


初めてのMUCCなのに、1日2回見る幸福に恵まれたこの日。ほんとミヤさんおめでとうございますーーーー!そしてありがとうーーーー!
このライブはどうしても行きたかった。それは私がミヤさんをじわじわと好きになったKYONO BANDと、見たかったMAD杉並(=MAD CAPSULE MARKETSのコピー)が出るから。個人的にはFUJIROCKよりもかなり豪華なラインナップ。


こちらもちゃんとタイテ出してくれた!
しかし、お昼の部で2出番、ここでDJ含め4出番ってミヤさんちょっとおかしいw
そういうところも好きですけど!

この日異常に楽しみにしていたのは、ラインナップもあったけど、まさかの整理番号が8番だったんですよね。

JOIN ALIVEの帰りの夜中に発券したのですが、番号見た瞬間、かなりキョドった。
いや、正直38番とか40番だったらウケる〜くらいは思ってたけど・・・w

というわけで迷うことなく最前行きました。上手 or 下手で迷ったけど、やはりKYONO BAND優先したかったので下手。
で始まってみたら、すごく近かった。いやLOFTの最前は行ったことあるんですけど、それでも、ミヤさんが前に出てくるとギターに触れてしまいそうな距離感。

というなかなかにドキドキする中、MAD杉並。正直古い曲中心だったので、期待とはちょっと違ったんだけど、まさかのKYONOさんの曲をやってくれた!(本人目の前にしてw)しかし頭真っ白でどの曲やったか忘れた・・INFLUENCEとかだったかな。。。

からのKYONO。あーーーーー好きですーーーーKYONOさん!!!! やったので覚えてるのは「EQUAL SOCIETY」「DOMINATION」「BREED」「YOAKE」あんなにEQUAL SOCIETYのギターを見たかったのに、目の前にするともう頭いっぱいだった・・・
ここ最近で一番楽しかったし、KYONOさんとグータッチしてしまった。(他の人とわーーーっとやってて、うわ、私も、ってグー出したらやってくれた、KYONOさんやさしい!!!)
あとやっぱりDOMINATIONのギターが走り出す感じ、心がギュッとしちゃう。

次のアイリフドーパは「ミヤさんと面識ないんですけど、今日人づてにミヤさんに呼ばれて」参加したそうですw で、ルックスもそうだけど、音もかなり変態w 変調どころの話じゃなくて、1曲の中の場面展開がすごすぎるw 地獄から夢の中みたいな展開だった。ボーカルの人のキャラが強すぎてインパクトで言ったら優勝。

からの、YAGUCHI MASAAKI(DJ)。どんな選曲なんだろうな〜って思ってたけど、意外にも前半はJ-POP。Being系も流してた。個人的にはLove Phantomかけて、ギターの当て振りした瞬間はちょっとおかしくなるかと思いましたね。後半は自分の趣味に走った感じかな〜
(お客さんの反応はわかりやすい曲には盛り上がるけど、知らない曲はやっぱりうーんって感じだった)

DUB4REASONは安定のすばらしさ。ほんとにね、これは漢が好きな音だと思うんですけど、私も好きです。ぐわんぐわん来る感じでライブは本気でカッコイイのに、MCがお茶目。ミヤさんとはDEAD POP フェスで出会ったらしい。(DUBの曲やってて思わす声かけたとのこと)

ROACHはね・・・とにかくダイブに次ぐダイブで人が流れに流れていた。そしてハイデのカバーやった! 最初ステージ袖からその様子を見ていたミヤさんですが、最後の1曲で飛び入り参加、ダイバーを見てすごく楽しそうだったな〜〜〜〜で、ROACHのボーカルの人とギターの人がめっちゃステージダイブをしてて、途中ミヤさんを誘っていた風に見えたけど、やんわり断ってた。ちょっと見たかったな、ミヤさんのステージダイブ。

か〜ら〜の〜MUCC。当然ながら押しに押して5時過ぎスタートでしたw
そしてモッシュの圧も上がる。みんな待ってたね?
こちらのMUCCは個人的にはマニアックな選曲だと思った。
大嫌いって曲を初めて知ったけど、そこからスタート。優しい歌で一緒に歌ったし、蘭鋳でお座り⇒ジャンプも楽しかった(本日3回目の蘭鋳w)
ちょうど逹瑯さんが足をかける柵が私の前あたりで、お座りの時に足をかけようとした逹瑯さんと目が合い(そこ足かけるね)的なアイコンタクトをしてくれて、やさしい〜と思ったな。
さらに自己嫌悪で通り魔に刺された逹瑯さんが目の前にボトッと落ちてきて(ほんとに落ちてきたw)超目の前!とか思ったけど、肝心の通り魔さんはそのまま下手に行って端まで丁寧に刺したわりには、上手は端っこだけ刺して「うわああああああ!ここも!!!!」と思ってしまったのは内緒です。ちなみにツアーでは刺されがちなYUKKEさんは、微笑みを浮かべながらモニターに座って通り魔を眺めていました。
MUCCって全員かっこいいのね。と思った瞬間。

なんだかんだで知ってる曲も多かったし、なにより最後にミヤさんが投げたピックが目の前に落ちた。。。さすがにそれは他の人にもらわれてしまったけども、目の前に来ただけでうれしい心、わかっていただけますか。

ミヤさんバースデーめっちゃ堪能したし、この日から夢烏になることが確定したのでした。
覚えやすくてなにより。

そしてミヤさんがみんなから愛されてるんだな〜っていうのがすごく伝わるイベントで、よかった。ファンはもちろんそうなんだけど、出演者のみなさんの愛が。こういうのってやれる人とやれない人がいるもんね・・・

[MUCC ] posted at 07:27 PM | つっこみの読み書き (0)
20190726:MUCC BIRTHDAY CIRCUIT 2019「40」 〜COMMUNE Feat.EN Miya40TH SPECIAL〜


前日、急遽チケットを譲ってもらえたので、行ってきた、BIRTHDAY CIRCUIT!うんうん、ミヤさんの40歳のお誕生日イベントが初ライブなんていい感じ♡

とりあえずグッズ(チベミヤ)が欲しくて、13時過ぎには到着。こんな気合入るの久々で、自分の本気度を知るという・・・w
前日までぐずついた空模様だったのに、いきなりこの日はピーカンの青空。いいんだけど、物販列で並んでいるときは完全に耐久レースでしたよね。(この日は夜中のオールイベントも控えているので、体力と気力が試されすぎていたw)
汗でメイクもなにもかも消え去ったところでチベミヤとアメリアのCD、ラババンを無事購入。(今思えば、ホテルキーも買えばよかったなぁ・・・)
チベミヤかわいい〜〜〜〜この販売にファンになるのが間に合って本気でよかった!物販は整理券を配ったり、個数制限もあってちゃんとしてる度合に驚き。
ちなみに個数制限をアナウンスするお兄さんが「オリジナルマスカット・・・」って言ってしまい、待ってる人から笑いが起こっていたw(オリジナルマスコットねw)

この後、開場までそんなに時間がなかったのだけど、駅まで戻ってごはん。食べて戻ったら、(開場30分くらいで)入場めちゃくちゃ進んでて、すごーいこんなスムーズに進むんだ!と驚きつつ入場。
階段が奇跡的に空いてたので、上手側の階段に収まる。初めてだし、体力を若干温存しておきたくて。

事前にタイテを出してくれたのも親切!
X SUGINAMIで生まれて初めてXジャンプしたけど、ボーカルの人マジ面白い。もちろんミヤさんのギターもかっこいいんだけど、もうボーカルの人に全部気持ち持ってかれちゃったw
メトロノームはわりと打ち込みな感じで好きだったな〜ていうかドラムがペニシリンのO-JIROって後から知り、うわあと思った(昔ペニシリンのライブにそういえば連れていかれた)。
lynch.は、ほんと人気だったし、それがわかる感じだった。ボーカルの人の色気すごかったな〜〜
ロットンは個人的に一番親しみやすいノリ。大好きな蘭鋳のカバーをぶっこんでくれてギャーってなった。
か〜ら〜の〜MUCC。
ミヤさん好き⇒え〜MUCCとか無理じゃないかな⇒あれ結構いけるというこの1か月の流れにより、セットリストはほぼ知ってる曲だった。それもこれも、ツアーのセトリを毎回spotifyにあげてくれるからなのであった。個人的に大好きな「塗り潰すなら臙脂」が始まった時は本気でにやにやしてたw

あと、キュン死続出事案として有名(?)な蘭鋳でのミヤさんバースデーケーキ事件とか・・・w 「開けろ開けろ〜〜〜主役様が通れねえだろうが!!!」(by逹瑯さん)からのミヤさんフロア降り、リフトアップされてギター弾くの流れでだいたい死にかけていたのに、そのあとステージに戻ってlynch.の玲央さん(今知った)がケーキ持ってくる⇒半分意識がとんでるミヤさんの肩を叩く⇒ミヤさん振り向く、ケーキをじっと見つめる⇒自らケーキに顔ダイブ⇒ええええ〜ってなり、立ち上がってミヤさんから離れる玲央さん⇒ぼーっとその姿を見つめていたけど、急に覚醒して立ち上がり、顔のケーキを玲央さんのTシャツで拭くミヤさん⇒うわ〜〜〜これめちゃくちゃ私服ですよ!⇒アハハハハハって笑うミヤさん(めちゃかわいい)⇒真顔に戻って企み顔になったミヤさん⇒立ち上がって玲央さんの背中に回り込んで残った顔のケーキをTシャツで拭き取るwwww⇒玲央さん「あーーーーーーー><」って顔

というのがオフィシャルのストリーズに上がってて、たぶんミヤマニ全員死んだ。私ももれなく死んだw(それをストリーズにアップしてくれるオフィシャルのセンス良すぎるでしょ・・・)
そして蘭鋳の意外すぎるノリと(イントロでハイ!ハイ!ハイ!ってなるとは思ってなかった)、ただでさえ速い曲なのにBPM上げてることとか、初めてお座りに参加したこととか、忘れられない1曲になったな・・・。
そして私の今年のアンセム(ほぼ決)アメリアもやったし、なんと満足できるセトリだったんだー

というわけで初MUCCを余すことなく堪能して、次の現場(新宿LOFT)の開場に間に合うようにいそいそと(ほんとに小走りしてたw)STUDIO COASTを後にしたのでした。

[MUCC ] posted at 06:28 PM | つっこみの読み書き (0)
June 21, 2019
20190621:”TOYMAX'06”〜『HeadPop』Release Party!!!!@渋谷CYCLONE

D9l_fsxUEAEgiJY.jpg
5月末にはFINAL SPANK HAPPYに行ってかなり興奮していたのですが、取り急ぎ、こちらのライブの気持ちの盛り上がりが止まらないので先に書こう。
というわけで行ってきたんです、Toybeatsのリリパに。
Toybeatsはもちろんのこと、ゲストがまさかのKYONO、SHADOWS。これは、私得でしかない、行くしかないのではないかと。
直前、1バンド目がKYONO BANDと知り、間に合うかな〜と思いながら急いで向かったら、フロアに入った瞬間、登場SEがかかって間に合ったー!
KYONO BANDのリリパの時は勢いにまかせて2列目とかに流れて死にそうになったので(Tシャツも毛玉だらけだよ!)、今回は後ろでちゃんと見ようと思って後ろで見ました。

で、薄々気づいてはいたんですけどね、前回も。
この時確信しましたよね。

「わたし、ミヤさん(from MUCC)がめちゃくちゃタイプなのでは」

出た。
出たよ。

前回も、流された先が下手で、なんとはなしに見てたら、最後にかっこよくないこの人ってなったわけですが・・・

単純なのですが、その日からミヤさん情報を追っていますw(でも未だに名前が読めない)
(今ぐぐって確認した:矢口雅哲(やぐちまさあき)覚えよう)

というわけで、もう途中からミヤさんガン見。なんでしょうね、こうやって人ってどんどん好きになっちゃうんだろうな〜って思いながら、とにかくギター弾く時の動きが!好きすぎる!!!MUCCではどのような動きで弾いていらっしゃるのか存じませんが、この!ミクスチャーバンドでの動きは完璧じゃなかろうか。
あの、昔FACT見た時も同じこと思ってたんですけど、この動きするロンTハーパンの人はだいたい好きになっちゃうんですよね。(この日のミヤさんはロンTハーパンで、なんならキャップの後ろにひらひらするリボン的なサムシングを結んでいて、個人的には目が離せなさすぎました)

曲もYOAKEから結構やってくれて、特にinfluenceであんなに一気にみんな弾けるなんて思わなくてびっくり。BREEDも聴けたし、うんうんよかった。
(しかし後からEQUAL SOCIETYのギターの手元を見たかった・・・と思いが募っています)

KYONO BAND終わって、ドリンクに並んでいたら、声をかけてくる人がいて、見ると10年ぶりに会った友達ーーー(っていうか職場が一緒だった子ーーー)!全然こんなん趣味って知らなかったし、よく私だってわかったな〜〜(私は完全に気づかなかった)
というわけでSHADOWSの間はロビーでずっとしゃべってしまった・・・
その間、ミヤさんが目の前通ったりしたんだけど、声なんてかけられなかったですね(そういう感覚が鈍っている)
でも、でも、でも、マジかっこいい・・・とじっと見つめていたら若干目が合った(そりゃそうでしょうね)♡
後々見つけたKYONO&ミヤさんゲストのBooBarが最高だったので貼っておこう

トリのToybeatsは最前で見た。なぜなら最前空いていたので。
もうね、ポップでカラフルなミクスチャーだな、Toybeatsは!
客いじりも上手だし、楽しそう。
しかし、最前で見てて思ったことは、普段LEO氏のライブで最前にいても、目が合うことが多いけど、普通は合わないもんだなってことでした。身長の問題?

ライブっていうか、完全に自分の興奮状態の記録だな、これは。
いつか、Korn杉並かMAD CAPSULE MARKETS杉並を見に行きたい・・・!

[MUCC ] posted at 07:08 PM | つっこみの読み書き (0)